« 2007年1月28日 - 2007年2月3日 | トップページ | 2007年2月25日 - 2007年3月3日 »

お詫び

仕事の絡みで、ちょっとブログを更新する時間が持てません。
申し訳ありませんが、半月ほど更新をお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

0007_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

知事の仕事/樺嶋秀吉(著)

日曜は愛知県知事選挙の日でした。
皆さん、選挙はキチンと行きましょう。行かない人はロボトミー手術を・・・って、ロボトミーはもうええっちゅうネン(笑)。
以前にもお話しましたが、私は選挙に必ず行く代わりに、白票で出すことにしております。
よほど立派な候補者が出てきたら話は別ですが、どうにも政治家ってのは好きになれません。
誰が知事になっても代わり映えしないような気がします。だから白票なのです。

どうでもいいけど、市町村のトップは市長・町長・村長でしょ?
じゃあなんで県だけ「県長」ではないのでしょう?どなたかご存知でしたら教えてください。

その日曜ですが、子供たちは朝からスケートの講習、妻は中日スポーツマスターズという水泳の大会に出場しまして、朝から一人きりの私。
全然寂しくないです。クールな男はロンリーなのです(笑)。
昼前に投票に出かけ、帰宅してマッタリとしておりました。
すると電話が。今回の日本共産党推薦の候補者のスタッフから。
「投票行かれましたか?」

素直に行ったと答えたのですが、これで「まだですよ」と答えていたら、「共産党にお願いしますね」ということになったのでしょうか?
ちなみに私の実家では、父が長いこと赤旗新聞をとっております。共産党員に知り合いでもいるのかな?
ちなみに赤旗新聞は「ですます調」で書いてある新聞です。私はとても読みにくく感じます。

その後パソコンで競馬を買い、またしても惨敗(泣)。
ホントは一人で優雅に外食しようと思ったのですが、予定変更で私の実家へ。
鉄板焼きをご馳走になって、ミカンと缶ビールをお土産に貰い、本当に迷惑な客だったのですが(笑)、久しぶりに長男に会えた喜びからか、親父もお袋も上機嫌でした。
選挙の話もしたのですが、やはり現職の神田真秋氏が優勢だろう、との意見でした。
そうしたら。スゴイ僅差の勝負だったんですね。例の「産む機械」発言の影響があったのかもしれませんが、これくらい接戦だと、失礼ながら面白かったです。

それにしても、共産党公認の候補者。惨敗でしたね。
有効投票総数の一割に満たなかったため、供託金が没収されたとか。
共産党って、言っていることは一本筋が通っているのかもしれないけれど(まあ与党の批判が多いが)、どうして候補者ってあんなに地味な人ばかりなのでしょう?
でも逆にジミだから共産党なのかな(あ、悪口じゃないですよ)。

これで共産党の候補者で派手な人が出馬したら、世間はビビることでしょう。
誰が共産党に似つかわしくないだろう?

ラッキィ池田
KABA.ちゃん
IKKO

こ、濃いなあ(笑)。IKKO氏は自称「美のカリスマ」だそうで。
私のライバルですね(笑)。負けないぞぉ。

そんなわけで愛知県知事選は現職の神田氏が再選しました。
万博を成功させた手腕を、政治にも振るってくださいね。期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000 BEST/原田知世

皆さん、恵方巻きは召し上がりましたか(笑)?
今年の恵方は北北西だそうです。ガブッといっちゃってください。

はい、久しぶりに「キレイなお姉さん」やってみましょう。
今回のお姉さんは原田知世さん

Haradatomoyo

なあんだ、年増かよ』なんて言ってはいけません。
この人とSADEの悪口を言うと、怒ったゆうけいさんに捕まって、ロボトミー手術をされちゃいますよ(笑)。
キュートという言葉がピッタリです。愛らしい笑顔がステキです。最高です。
いつものようにハグしたいところなのですが、迂闊なことを口走るとゆうけいさんにロボトミー手術を・・・って、ロボトミーはもうええっちゅうネン(笑)。
ずっとファンでいられるアイドル。原田知世は魅力溢れる女性なのです。

角川三人娘』の中では、一番カワイイと思って見ていました(渡辺典子、どこ行ったんだ?)。
でも、私は薬師丸ひろ子の大ファンだったんですけどね(笑)。だって好みなんだもん。
「野性の証明」「セーラー服と機関銃」「里見八犬伝」といった、よく言えばスケールの大きい、悪く言えば突拍子の無い映画に一杯出ていた薬師丸さんに対し、原田さんの映画は「愛情物語」くらいしか観たこと無かったので(「時をかける少女」は原作を読んだことがあるだけです)、なんとなく地味な印象があったのですが、ボーイッシュで爽やかな美少女。
ちょっと別世界の美少女って感じですが、性格も良さそうじゃないですか?
例えば薬師丸さんに「ホッペにチューしてぇ」なんて頼んだら「何言ってるの?バカじゃないアンタ」なんて言われそうじゃないですか。
だけど原田さんは「仕方ないなあ。一回だけだぞ♪」なんて言いながらチューしてくれそうじゃないですか。
・・・まあ、あくまでも私の印象ですけどね(笑)。

実生活がなさそうなのがいいんですよ。
きっと家に帰っても、洗濯したり掃除機かけたりなんかしていないのでしょう。
乙女の彼女のこと。きっと洗濯なんかしなくても着ている服は汚れないんです。いつもジャスミンの香りがしているに違いありません(笑)。
掃除機なんかかけなくても、ホコリひとつ舞わない世界に住んでいるのでしょう(笑)。
ヌカヅケ漬けるなんてもってのほか!ヌカ床から「食ベル?」なんてキュウリ取り出したりしたら、幻滅です。
やはり彼女は暖かな日曜に、広大な森の中で大きな切り株に座って、女の子と一緒にブレンディを飲む(笑)。エレガントであって欲しいものです。
どうでもいいけどブレンディのCMの女の子。どういう関係という設定なんだろう?娘?

執事がいそうですね(笑)。お盆に銀のポットとコーヒーカップ乗せて、ブレンディを注いでくれるのです。
原田さんもいろいろ注文しそうです。「爺や、ブレンディのお代わりを入れて頂戴」
はい知世様。爺は何でも言うことを聞きます。

爺や、チェスをするから今から相手をして頂戴。
爺や、テニスもするから後で相手をして頂戴。
爺や、○○○もするから夜のお相手もして頂戴(笑)。

はい知世様、喜んで。カッキーン。
・・・って、知世様はそんなお願い絶対にしないです(笑)。なんたって乙女ですから。
大体執事を相手にすることはないじゃないですか。呼んでいただければ私がはせ参じます(笑)。いい仕事しますよ~。
実際にそんなことしたらロボトミーの刑が待っているのでしょうが(笑)、夜のお相手はともかく、一度お会いしたいですね。
あの愛くるしい笑顔に包まれてみたいです。楽しい時を共有したいです。
一緒にブレンディを飲みたいです(笑)。

公式サイトはこちらから
皆で応援を続けましょう~。


明日の更新はお休みさせていただきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年1月28日 - 2007年2月3日 | トップページ | 2007年2月25日 - 2007年3月3日 »