« 2007年1月21日 - 2007年1月27日 | トップページ | 2007年2月4日 - 2007年2月10日 »

香水―ある人殺しの物語 /パトリック・ジュースキント(著)

この小説、映画化されるそうです。公式サイトはこちらから
邦題は『パフューム ある人殺しの物語』。
スティーブン・スピルバーグマーティン・スコセッシらがその映画化権を熱望し、最も映画化の待たれる作品として永くその座に君臨してきた“幻の小説”。
映画化するに当たり、”香り”をどう表現するのか?非常に楽しみです。

ちなみに私、この小説買って来ました。まだ途中読みなのですが(もうすぐ読み終わります)、非常に面白い。
ただ、当時のヨーロッパの環境を理解しながら読まないと、戸惑っちゃいます。
しかし、読む価値あり!興味おありの方はぜひチャレンジしてください。一気にスイスイ読めちゃいますよ。
(追記:読み終えました。最後に行くほど面白い!奇想天外な話ですが、納得できるラストで、本当にオススメ!)

人殺しで思い出しましたが、私が高校生の時に自宅近くで起きた殺人事件結局犯人が見つからないまま時効成立しています(2003年3月18日)。
猟奇殺人だったので、当時は大変だったんですよ。新聞には一面にデカデカ載るし。

私のウチにも刑事が二回来ました。
どういうわけか私がシャワー浴びている時に必ずやってくるのです(笑)。
のび太くんが『どこでもドア』を使うと、なぜかシャワーを浴びているしずかちゃんのところに現れるのと一緒です。
『のび太さんのエッチぃ』って感じです(笑)。
あれは何なのだろう?のび太くんの願望を叶えているのでしょうか?どこでもドア、侮りがたし(笑)。


ドラえもんとのび太くんとしずかちゃんの混浴シーンをどうぞ。

それにしてものび太くんは、しずかちゃんの裸程度で欲情するのでしょうか?
だって小学生ですよ。出るところは出ていないし、フェロモンなんてものには無縁でしょう。ドラえもんとは縁があったようですが(笑)。
私なら誰の入浴シーンを覗きたいかな?杉本彩がいいかな?ポンキュッポーンってスタイル。セクシーです。グラマーです。ナイスバディです。
きっと彩姐さんは、覗かれても『キャッ』とか『イヤー』とか『アーレー』とか言わないんでしょうね。
『しょうがない子ねぇ。こっちへいらっしゃぁい♪』
おお、さすが彩姐さん。自称『クリエイティブなヘンタイ』なだけあります(笑)。
一回入浴シーン覗きたいなあ♪

・・・と、猟奇殺人の話をしていたはずなのに、覗きの話になってしまうとは(笑)。
ともかく我が家に刑事さんが二回やってきたんです。当日のアリバイなんて聞かれたりして、腰にタオル巻いた状態で、玄関先で一生懸命説明しました。
さすがに寒かった~(笑)。風邪引くかと思った。

そういえば10年以上前に「マーダー・ケースブック」という雑誌(?)が発売されていました。
その近所の事件が原因かどうかは分かりませんが、当時の私は殺人事件簿とかプロファイリングとかが好きだったので、毎週「マーダー・ケースブック」を買って読んでいました。
当時付き合っていた女性には「趣味悪~い」と気味悪がられていましたが(笑)、いいじゃん、私が何を読もうが。
杉本彩姐さんの官能小説読んでいるよりマシでしょ(笑)?

私は「ローズマリーの赤ちゃん」という映画を子供のときに観まして、非常に大好きな作品の一つなのですが、この映画の監督がロマン・ポランスキー
この監督の奥さんがシャロン・テート。とてもキレイな女優さんだったのですが、妊娠8ヶ月でチャールズ・マンソンの手下に虐殺されております
子供のときにその事実を知り、それ以来チャールズ・マンソンは私の中で鬼畜なのであります。
おそろしや、おそろしや。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ヒトラー ~最期の12日間~(DVD)

そういえば、2月1日からGyaoでこの映画が無料放送されます。
この機会にぜひご覧下さいませ。

一昨年の夏に、私もミニシアターで観てきました。ゲッペルスの子供の末路など、結構泣かせどころもありまして、なかなか見ごたえのある映画となっております。
重いですけどね(笑)。
それにしても、私はずっとゲッペルス(ローマ字表記でGEPPERUSU)だと思っていたのですが、本当はゲッベルス(GEBBERUSU)みたいですね。知りませんでした。
詳しくはこちらから(音声に注意)。結構笑えますよ。
政治家が名前間違えられてはいけませんね~。
しかも宣伝相なのにね(笑)。自分の名前を宣伝しましょう。

政治家といえば、来月4日に愛知県知事選挙があります。
もちろん私も投票に行きます。といっても、私は選挙に関しては毎回白票を出すことにしております
理由は立候補者のマニュフェストなど、考え方を聞いていないから。
私は過去に町内会長をしていたことがあるのですが、たまたまその年に市会議員選挙がありました。
いろいろな立候補者が我が家の玄関前まで訪れたり、電話をかけてきたりしましたが、私が選挙陣営に訪れたことは一度もありませんでした。
だって、不公平になりますからね。そういうのに利用されるのはゴメンです。

そうしたら、選挙が終わったとたん、私に横柄な態度をとる人物がいたんですよ。先生と呼んだら「私のこと、先生と呼ぶな!」と怒鳴りつけたり。
あれだけ「よろしく、よろしく」と頭低くして私のところへやってきたのに。頭にきたので悪口を町内で言いふらしまくりました。
ご近所の皆さんが大いに私に同情してくれました。
今年また市会議員選挙があります。その議員の当落が非常に楽しみです(笑)。
ケッケッケ。

そんなことはいいとして、宮崎県の知事にそのまんま東氏(東国原英夫)が当選しましたね。
地元での人気は上々のようで。未成年との淫行事件や後輩芸人への暴行事件フライデー襲撃事件などありましたから、当選は難しいのでは?と思っていたのですが、見事に大差で勝利しました。
政治的手腕はどうなのかは分かりませんが、今のところは上手くやっているようですね。

しかし本名を初めて知ったのですが『ひがしこくばる・ひでお』って(笑)。
名字だけで7文字ですよ。私の本名が『あおき・たかまさ』だから、名字だけで私のフルネームに匹敵します。
宮崎出身とのことですが、沖縄っぽい名前ですね。
私が今まで出会った人たちの中では『興梠(こおろぎ)』さんや『前遠螳(まえんとう)』さんという珍名さんがいました。
どちらも相当な美人でした。特に前遠螳さん。ああ、ハグしたかった(笑)。
聞いてみたら前遠螳さんは沖縄の出身だとか。アチラではそれほど珍しい名字ではないと聞きましたが、本当?

すっかりヒトラーから話が逸れてしまいましたが(笑)、この映画は歴史の検証という意味では、大変良くできた映画だと思います。
ヒトラーは尊敬に値しない人物ではありますが、優しい人間的な一面も持ったどちらかと言うと小心者だったようです。
悪魔として伝えられているヒトラー像とのギャップが興味深いです。
私に言わせれば現在のアメリカ大統領も悪魔なんですけどね。
あとはJRAも悪魔。ただし先週の土日に限って(笑)。
あんなにメインレースが荒れまくっちゃ、当たらないよぉ。久しぶりに競馬で大敗しました。
くそーっ。


そんなわけで競馬に負けてヘコんでいる私キングあおぽん。
明日の更新はお休みさせていただきます~。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

わが青春のアルカディア 無限軌道SSX DVD-BOX

ご存知の方も大勢いらっしゃると思いますが、私はアニメは興味ないんです。
なのになぜ今回『わが青春のアルカディア』 なのかと申しますと、現在Gyaoで無料放送中なのです。
第一話~第四話までが2月1日の正午までの放送となっております。ご覧になりたい方、急ぎましょう。

GyaO

それにしても私は、なぜアニメに興味が無くなったのでしょう?
そもそも子供のときから、冷めたクソガキだったのです。(アニメじゃないけど)ウルトラマンなんて格好の餌食でした。

・ウルトラマンの背中にジッパーがあるのはおかしい。
・怪獣はなぜ地球ばかりをターゲットにするのか?
・大体戦っている怪獣の規模から考えて、ウルトラ警備隊の隊員数が少なすぎる。

こんな夢の無いガキが観ているんだから、円谷プロも大変です(笑)。
だから私は友達がウルトラマンだ仮面ライダーだゴレンジャーだと騒いでいる頃、横目でそれを見ながら「へっ、ガキだな」と思っていました。
私の人格がゆがんだのは、その当たりからでしょう(笑)。
その頃の私のヒーローはアントニオ猪木具志堅用高彼らは常に肉体を駆使して勝つ!
スペシウム光線やライダーキックとは違った、本物の匂いがしたのです。具志堅が負けた時なんて、信じられなくてしばらく呆然としていたことを思い出します。
号泣しました。翌日の新聞に引退の記事が出て、またそこで泣いちゃって。悔しかったなあ。
(下のYouTubeは具志堅のタイトル奪取のハイライト)

ただ、全く子供向け番組を観なかったわけではないのです。
観ておかないと、友達との会話についていけなかったから・・・って書くと、なお一層イヤなガキですね(笑)。
だから『キャプテン・ハーロック』なんかも時々は観ましたよ。時々しか観ないので、話の内容はサッパリ分からなかったですけど(笑)。

以前にも書きましたが、そんな私がガンダムに興味持つなどありえなかった話で、未だにどんな話かよく分かっていません。
そこで近所のTSUTAYAでガンダムを探してみました。ところが、私の求めていた劇場版が一本も無いんですよ!
これはショック。私はきっとガンダムを知らずに老いさらばえていくのでしょう(笑)。
私にガンダムの魅力を伝えてくださった多くの方々、ゴメンナサイ。違うレンタルDVD屋さんで探してみますね・・・。

そんなわけで『わが青春のアルカディア』とはかけ離れた記事になってしまったのですが(笑)、ちょっと私も興味のあるアニメなので、ぜひ観たいと思います。
たまにはビール飲みながらアニメってのも、オツでいいですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理想の舌/PENICILLIN

そういえば、土日は忙しかったのです!
土曜は仕事、日曜は人と合う約束がありまして、一日中ドタバタしておりました。
特に土曜の仕事は肉体的にも精神的にも疲れ果てまして、帰宅して夜7時半にちょっと眠ろうと思い布団に入り、そのまま朝7時半まで眠ってしまいました(笑)。
こんなに寝てしまうと、逆に疲れが出て体がだるく感じてしまったりするのですが、本当にスッキリして、日曜は気持ちいい一日を過ごすことができました。
睡眠は大事ですね~。普段は4時間前後位の睡眠時間なのですが、もう少し増やそうっと。

そして日曜は知人と会っていろいろ話をしたのですが、そこで出てきた話題。

「舌って、毛は生えているのだろうか???」

・・・知らねぇよ(笑)。考えたことも無いです。
ただ、本当に毛が生えていたとしたら、それは人によって千差万別の毛でしょうね。
例えば、私は体毛が薄いのです(頭髪は除く)。すね毛はほとんどありません。
腕の毛なんか、無いに等しいくらいしかありません。多分女性ホルモンの塊なのです。
羨ましいと思った人、いるでしょ~(笑)?私の妻は毛が濃いので、いつも悔しがっております。

じゃあ私の舌は、きっと見えるか見えないか位の毛しか生えていないと思うんです
これが闘牙の舌だったらどうなるか?多分ザラザラの剛毛が舌から生えていることでしょう。
ディープキスなどした日にゃ、こちらの舌がキズだらけの血だらけになっちゃいます(笑)。
どうでもいいけど、闘牙の公式ブログがあることにも驚いたのですが、そのタイトルとURLが傑作(笑)。皆さん後ほど確認してみてください。


闘牙はひょっとして体洗うときもシャンプー使うのだろうか?リンスもするのだろうかなどと余計なことばっかり考えてしまう今日この頃。
断髪しちゃったんですよね?もみあげも切り落としたとか。
次は親方として後進を育ててくださいね。頑張れ闘牙!私は相撲はあまり観ないのですが、彼は大好きでした。

閑話休題、私が知らないだけでひょっとして人体にはいろいろ毛が生えている場所があるのかも知れません。
例えば脳みそ。人間の生命活動をつかさどる重要な機関ですからね。
毛が生えて保護されているのかもしれません。仮に頭がグラグラ揺れても毛がクッションの代わりになって、損傷を防いでくれているのでしょう。
そして何かを感知したら、それが伸びて頭から突き出るのです。それがいわゆる「妖怪電波」なのであります(笑)。

毛って、便利だなあ(笑)。
そういえば行きつけの美容師さんが言っていたのですが、髪は頭のダメージを保護する役目があるんだそうです。
その方は一度スキンヘッドにしたときに、サッカーをやってヘディングしたところ、気絶しそうになったそうです。
じゃあ、アルシンドってヘディングしなかったのでしょうか(笑)。あの人は現役時代はテッペンだけでしたから、ヘディングで使用することは無かったのだとは思いますが。

だからチームメイトも、アルシンドにセンタリングを合わせるときは、浮かせて頭で狙わせるのではなく、足元に転がしてゴールを狙わせていたのでしょう。
そうです。トモダチなら当たり前です(笑)。
しかし、こんなこと書いていますが、薄毛で悩んでいる方、抗議のコメントしないで下さいね。
別に他意はないのです。しかし、そんな話題を堂々と書ける私は、きっと心臓に毛が生えているのでしょう(笑)。
・・・自分の髪のことが心配になってきた。育毛剤買いに行こうっと。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月21日 - 2007年1月27日 | トップページ | 2007年2月4日 - 2007年2月10日 »