« 2007年1月14日 - 2007年1月20日 | トップページ | 2007年1月28日 - 2007年2月3日 »

ボウリング・フォー・コロンバイン(DVD)

来月の11日に、私の子供が所属している少年野球チーム「ソーホーズ」の卒団式があります。
今年も6年生が数人去って行きます。寂しい限りです。
私の子供たちはその卒団式に参列して、一緒に食事をした後、近所のボーリング場へ行き、チームメイトと一緒に、ワイワイとボーリングをするそうです。

私は参加しないのですが、子供たちが無事にボーリングをやれるのかどうか心配です。
だって、多分球を持つことができないと思うんです。小学一年生と保育園の年長さんでは、そんなパワーはないと思うんですけどね・・・。
一番軽い球って、何オンスなのでしょう?保育園児用のボールなんてあるのでしょうか(笑)?

私が小学一年生くらいのころに、ボーリングが大流行していた記憶があります。
たしか得点を自動計算してくれる機械が登場したからだと思いますが、詳しいことは覚えていません。
ともかく、子供なので投げればガターばかり。すると計算機は遠慮なく「G」のマークを映し出します。
子供に対する配慮が足りないです。ある種の虐待です(笑)。
つまらないので後ろの席で、大人たちがボーリングに興ずるのをシラッとした目で見ておりました。
それ以来、私はボーリングに対してトラウマがあるのです。あまり行きません。
近所には24時間営業のボーリング場もあるのですけどね。行くのは四年に一度くらい。オリンピックと同じ規模の一大イベントなのです(笑)。

ところが私がボーリングに連れていってもらって、何が楽しみだったかと言うと、瓶のコカコーラを飲むこと!
なぜボーリング場のコカコーラは瓶入りなのでしょうね?昔から不思議だったのですが。

その自販機で、ファンタグレープを購入して飲むのが好きだったのです。
グレープが無い時は、オレンジかコーラでした。当時はそれくらいしか魅力的なジュースは無かったような気がします。
で、それを飲むのが楽しみなのではないのです。王冠を開けるのが楽しかったのです。
自販機に栓抜きがついていて、そこでプシュッと開けるのが醍醐味。なんとなく大人になったような気分で、嬉しかった覚えがあります。
それがあまりに楽しかったため、両親からジュース代を貰うほかに、両親の友達からもこっそりジュース代をねだって、一晩でジュース5~6本飲んでいました(笑)。
お腹タプタプです。

その血は脈々と受け継がれていたらしく、私の子供たちはナゴヤドームドラゴンズを観戦しに行ったときは、真っ先に「ジュース買おう!」とねだります。
買ってあげると安心してドラゴンズの応援モードに突入します(笑)。長男の龍之介が特に熱狂的です。
そういえば、今期のプロ野球の日程が発表になりましたね。
今年もナゴヤドームに連れて行かなきゃ。もう少し大きくなったら高校野球を観に、甲子園に行きたいなあ。
甲子園に行ったら、やっぱりジュースより「かちわり」でしょうね(笑)!

私も子供たちも、ソーホーズから大きく育って、甲子園に出場してくれないかな?
で、プロ野球選手になって、その莫大な契約金を元手に、ボーリング場でも経営しましょう(笑)。老後に向けて、財テク、財テク♪

今度の土日は、ちょっと外出しますので、スミマセンが更新をお休みさせていただきます~。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

禁煙セラピー/アレン・カー(著)

いたるところでいろいろな方に言っているのですが、私はこの本読んで禁煙に成功しました!
心を開いてこの本を読んで、素直な気持ちで指示に従うと本当に辞めれます!
少なくとも私は禁煙できました。私が本格的に禁煙したのが去年の4月20日。
それまではこの本を読んでいる最中でしたので、かなり喫煙量は減っていましたが、ゼロではありませんでした。
しかし4月20日に禁煙を宣言。その後、実は数本貰いタバコしたのですが、最後の一本を吸ったのが6月3日の朝方。
それ以来一本も吸っておりません。もう必要ないです。

ただ、たまに一本くらい吸いたいな、と思うことがあります。
ニコチンが欲しいのではありません。「タバコって、どんな味だったかな?」と思っちゃうのです。
6月3日に吸った最後の一本というのが、実はそれ。ところが一本貰って吸ってみたのですが、驚くほどマズいこと!
ニコチンの味って、こんなにひどい味だったのかと愕然とした思い出があります。
しかも頭がクラクラして、失神するかと思いました。ヒドイ目に遭ったと感じたので、それ以来吸わないと心に誓ったのです。

禁煙すると何が変わるかと申しますと、匂いに敏感になります。
遠くの方でタバコ吸っている人がいても、気づいちゃいます。私の嗅覚は犬並です(笑)。戌年生まれですしね。って、関係ないか(笑)。
女性の化粧の匂いなども、敏感に嗅ぎ取ることができます。化粧の匂いは今までキライだったのですが、よりいっそう嫌いになりました(笑)。
女性は好きなんですけどね(笑)。美女であるなら匂いなんて気にしません。
ゆうこりんがヤニ臭くても、生ゴミの匂いがしても、クサヤみたいな香りだったとしても(笑)、私は彼女が好きです。
その代わり、さすがに改善するよう注意するとは思いますけどね(笑)。

食べ物が美味しく感じるようになる、と聞いていたのですが、私に関してはそれはありませんでした。
ただ、ニコチンが切れた時の禁断症状が、空腹時の感覚に似ているのだそうです。そのため、食事の量が増えました。
ちょっとした時間の合間に何か食べるようになったので、体重が増えました。最近は気をつけているのでそうでもなくなりましたが、禁煙を今から考えていらっしゃる方は、この点は注意が必要です。
・・・そう思っていたらこの本の著者、アレン・カーは「ダイエット・セラピー」って本も書いております(笑)。
いろいろ知識があるんだなあ。ちなみにアレンは昨年肺ガンのため亡くなっております。合掌。

ちなみに「禁煙セラピー」の公式サイトが存在しております。こちらからどうぞ。
禁煙に失敗したら、料金は返金するというセラピーも行っております。興味おありの方はサイトをご覧下さい。


ちなみに私にとって、ニコレットはあまり効果がありませんでした。「禁煙セラピー」にも「使用するな」と書いてあります。
全く無意味だったとは思いませんが、結局ニコレットを噛みながらタバコを吸うと言う暴挙に出てしまうのです。
私は数個噛んだだけで、残りは会社の後輩にあげてしまいました。

でも、ニコレットでタバコをやめれたという人物も多いです。
向き不向きがありますからね。
ともかく、タバコを吸う人々には肩身の狭い時代になりましたね。いっそのこと、皆さんも禁煙しませんか?
達成できた時は本当に嬉しいですよ!さあ早速今日からチャレンジだ!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

『持ち物チェックバトン』をいただきました。

ブログやmixiでお世話になっている、才色兼備のぴよさんから、『持ち物チェックバトン』を頂きました。
バトンは好きです。美人から頂いたので燃えております(笑)。早速回答してみましょう。


1・どんなお財布をつかってますか?

Polo/ラルフ・ローレンの二つ折りの財布。色は黒。

07012223dscf0525


財布はカードや会員証でいつもパンパン。
あとはスタンプカードとか。まるで主婦(笑)。
ちなみに私は現金主義。ただ財布に入っている分だけ使ってしまう悪癖があるので、現金は何も予定が無ければ1,000円くらいしか入れていません。

その代わり、急な現金が必要な時もありますので、お小遣いの口座はeBANKを利用しています。
ここならセブンイレブンのキャッシュコーナーでお金をおろせます。
ネットオークションなどでも便利ですので重宝しております。

ちなみに財布は妻からのプレゼントです。もう数年使っているのでボロボロですが、大事な品です。


2・どんな携帯を使っていますか?

昔からDOCOMO
P700iの銀色を使っています。もう三年くらいこれかな?
機種変更は何度かしたことあるのですが、DOCOMOのポイントで交換していますので、基本的にいつも無料(笑)。
DOCOMOとは、もう10年位の付き合いです。

07012223dscf0522


3.つけているストラップは?

二つつけています。
一つは緑色のバネ。ゲームセンターのオマケ。もうこれも10年近くつけています。
もう一つは妻が旅行に行ったときにお土産で買ってきた、目玉オヤジのお酒飲んでいるストラップ

07012223dscf0523


4・手帳は使っていますか?

使っていません。
自宅のカレンダーに書き込んで、それでOK。
使用していた時期もあるのですが、常に携帯していなければいけなくなるので、うっとうしいので止めました。


5・バッグはどんなものを使ってますか?

ヴァレンチノのセカンドバッグ。
これも10年くらい使っています。何かの機会に親父からプレゼントされました。
物持ちがいいのと、飽きないので全然10年使用OKです。
ちなみにブランドに対するこだわりは一切ありません。気に入ったものであれば、100円のバッグでもいいのです。

07012223dscf0526


6・バッグの主な中身は?

たいしたものは何も無いです。
筆記用具・メモ・ピルケース(頭痛持ちなのです)・眼鏡ケース。あといろいろ小物。


7・持ち歩かないとダメ!というもの3個

1)財布、2)携帯電話、3)カギ・キーケース
この三点プラス、メンタムのリップクリームが必需品。


8・持ち物検査しちゃう5人は?

やってみたい人、是非やってみてくださいね。
楽しみにしております~。


明日の更新はお休みさせてもらいます~。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

ちくしょう魂 / 坂本 博之(著)

ゆうけいさんがmixiに書いた記事で初めて知りました。
「平成のKOキング」坂本博之が引退したそうです。

Sakamoto


福岡で暮らしていた幼少時にご両親が離婚したそうです。
引き取った母親の仕事の都合で弟とともに親戚宅に預けられたが、決して経済的なゆとりはなかったそうで、邪険な扱いも受けたとか。
食事は学校の給食だけなんて時もあり、給食のない土日は近くの川で「ザリガニやトカゲなど、食べられそうなものなら何でも捕って食べた」そうです。

養護施設出身の、ハングリー精神に溢れた好選手でした。
4度世界に挑戦して、ベルト奪取は叶いませんでしたが、人々の脳裏に強烈な印象を残してくれました。
世界のベルト、腰に巻いてほしかったなあ。
どうもおつかれさまでした。公式サイトはこちらから

Sakamoto2


2007年1月7日 引退試合
対カノーンスック・シットジャープライ(17歳・タイ国ライト級1位)
偶然のバッティングにより7R負傷判定・0-1で引き分け

控え室でのコメント:
「完全燃焼とは言えないけれど、打たれても前に出る自分のスタイルを貫き通そうと思った。自分がやれるのはここまでかな。6Rが終わってレフリーが止めようとしたんだけど、止めないでほしいって言って試合を続けてもらった。完全燃焼とまでは言えなかったけれど、KOデビュー、新人王、日本、東洋を獲って4度の世界挑戦に破れて、そして傷だらけのドローで引退する、すべて含めて坂本博之だと今は思います。90年代は自分は不死身だと思った、あの(スティーブ・)ジョンストンのピストルの弾のようなパンチを受けても大丈夫だと思った。でも僕のような打たれても踏ん張って耐えるボクシングは一番腰に負担がかかる。現役最後はやっぱり自分も生身の人間だったことを強く認識させられました。それでもこの15年間で得たことは僕にとってかけがえのない財産です。そして辰吉や吉野弘幸や…同じ時代を沸かしたボクサーたちが駆け付けてくれて本当に嬉しい。これからは僕の経験を若い世代に伝えていきたい。皆様本当にありがとうございました」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キャラメル・ママ/ティン・パン・アレー

私はお酒が大好きなんです。しかし最近は、外で飲む回数が少なくなってきました。
理由は気の効いたオシャレなお店が近所にないのと、一緒に飲んでくれる友達がいないから。
いや、くれぐれも友達がいないわけではないですよ(笑)。近所に友達が住んでいないだけの話。
私が実家に住んでいたときは、dozzioさんはじめクレイジーな飲み友達たちがたくさんいたので、毎日のように飲んでいたのですけどね。

飲んだ思い出で、もっとも楽しかったのは、10年以上前に飲んだ後公園で行った「モノマネPK合戦」(笑)!
コレは本当に面白かった!腹の底から笑った思い出があります。
ルールは簡単。キッカーとゴールキーパーが一対一で向かい合います(つまり、サッカーのPKです)。
そしてキッカーは誰のモノマネをするか宣言し、ボールを蹴る瞬間にそのモノマネを披露するんです。

桑田圭祐とかブルース・リーとか、定番が多かったのですが、酔っ払いにはそのくらいがちょうどいいのです(笑)。
全く似ていなかったですしね(笑)。最後は公園の近隣の住民が「うるせぇ!」と叫んだので、逃げるように帰りました。
もっと似ている物まねだったら、苦情の代わりに「おひねり」がいただけたかも(笑)。まあ夜中の1時過ぎにそんなことやられたら、苦情も言いたくなりますわな(笑)。

私が若い頃よく飲みに行っていたのは、栄にあるショットバーでした。
カウンター席がいくつかと、二人座れるだけのテーブル席がひとつ。小さな店でしたが温かくて笑いの絶えない、感じのいいお店でした。
残念ながら閉鎖してもう10年くらい経つのですが、未だにそのときのママとは年賀状などでお付き合いがあります。

どうでもいいけど、なぜ店の女主人は「ママ」なのに、男主人は「マスター」なのでしょう?
この理屈からいけば、男主人は「パパ」でないとバランスが悪いですよね(笑)?
ねぇパパァ。ヴィトンのバッグ買ってぇ。
・・・いや、そのパパとは違います(笑)。でもあれもなぜ「パパ」なんだろう?不思議です。
「ちぃママ」なんて人も存在するんだから、「ちぃパパ」だっていておかしくないです。
ちいちいパッパ、ちいパッパ。
スズメの学校の先生は・・・♪

最近は年齢のせいか、酒量は減る一方です。
ただお酒は相変わらず好きです。一人で飲むのがなんとなく気分良く酔えます。
私はキャバ嬢のいるお店は苦手で行かないのです。ハレンチャーのくせにね(笑)。
どうにも気を遣っちゃうんです。キャバ嬢に。ホントは逆じゃなきゃいけませんよね(笑)。
ただ、女性と飲むのはやぶさかではないです。だから女性ファンの皆さん、機会があったらぜひご一緒しましょう(笑)。
たまにはハレンチャーと過ごす夜も、オツなものですよぉ。あはは。

|

「asao miwa」/浅尾美和(DVD)

はい~、今回の「キレイなお姉さん」はアスリート。
浅尾美和嬢です!
DVDを発売していたのです。ハレンチャー仲間のMao.Kさんから情報をいただきました。
最新情報を逐一キャッチするその姿勢。さすがです。ハレンチャーの鏡です(笑)。

スポーツ選手の「美女」ってのは、今までは「アスリートの中ではカワイイ・美しい」という位置づけだったと思うのですが、この浅尾選手は本当にカワイイ!
笑顔がアイドルみたいです。スタイルも抜群です。胸も大きいです(笑)。
スポーツ選手って脂肪のコントロールもしなきゃいけないのでしょうから、胸に関してはペッタンコの選手が多い印象があったのです。特にマラソン選手。

Matunoakemi

ちなみにこの人は松野明美。すっかりバラエティのタレントさんですが、彼女がオリンピック選手であったこと、何人の方が覚えていらっしゃるでしょうか?
マラソンに出場したかったのに、10000メートルにされちゃったんですよね?
そんなことはともかく、ご覧の通りペッタンコ。
燃焼されちゃうのでしょうか?大体胸が大きいのは、乳首がすれて痛いので、トラック競技には向いていないと聞いたこともあります。

でも、ビーチバレーに胸の大きさは関係ないのですね!
アタック打つたびに飛んだり跳ねたりする、大きな二つのビーチボール(笑)。ああタマラン。
そのビーチボール、私にトスやブロックをさせていただけないでしょうか(笑)?
OKをもらえるまでアタックしてみようと思います。そうです、アタックNO.1です(笑)。

モデル活動もしているそうで。
ビーチバレーとモデルとどちらが本業か知りませんが、コレだけスタイルがいいんですもん。モデルでも人気が出るってもんです。
特に脚が長い!私に半分分けてもらえないでしょうか(笑)。
多分地球を歩いて一周したら、私の三分の二ほどの歩数でゴールインすることでしょう(笑)。
レシーブの仕方を教えてもらいましょう。「こうやって、腰を落として・・・」
真後ろから見ていると、お尻を突き出す格好になります。セクシーです。魅惑的です。

ううっ、ハグした~い!

Asanomiwa

北京オリンピックを目指す浅尾美和さん。皆で彼女を応援しましょう!
狙え金メダル!シャラポアに続く美女金メダリストを目指せ!
公式サイトはこちらから。頑張れ!

| | コメント (4) | トラックバック (6)

« 2007年1月14日 - 2007年1月20日 | トップページ | 2007年1月28日 - 2007年2月3日 »