« 2006年11月19日 - 2006年11月25日 | トップページ | 2006年12月3日 - 2006年12月9日 »

筋肉音楽(マッスル・ミュージック) /V.A.

昔から思っていたのですが、「コレって本当にスポーツ?」というような競技が世の中には沢山あるような気がします。
たとえば射撃。立派な競技であって、血の滲むような鍛錬・修行を積んで上手になっていくのでしょうが、これがスポーツという意識になれないのです。
あとは釣りとか。射撃もそうですが、レジャーとしか見れません。本当にスポーツと言い切っていいのでしょうか?

釣りはともかく、射撃はオリンピックの競技になっております。私が不思議なのは、なぜ「ゴルフ」はオリンピック競技じゃないのでしょう?なっていてもいいと思うのですが・・・。
どなたか理由をご存知の方、いらっしゃいませんか?
ゴルフ場の環境破壊が関連しているのかな?私はそれが理由でゴルフはしないことに決めています。
また、あるとき一回だけ「打ちっぱなし」に行ったところ、手の皮がベロベロに剥けちゃったのも原因のひとつ。痛いのイヤ~ン。

それはともかく、スポーツの改善すべきところは何かあるのでしょうか?
例えば柔道。どうにも「おりこうさん」のスポーツに見えます。
礼をして、組み合って、勝負がついたらまた礼をして。もっと血沸き肉踊るような、エキサイティングな勝負にならないでしょうか?

畳の上で、にらみ合うところから初めて欲しいですね。
「今度の相手はてめえか。数秒で畳を舐めさせてやるぜ。」
「ほざいてろ。てめえはオレの絞め技で、みっともなく泡吹いて失神するのさ。」
大声で指差して挑発して欲しいですね。観客が「いいぞ~!」「殺しちまえ!殺れ~!」なんて興奮し始めたらもう最高潮。
で、勝負がついた後も敗者に蹴りをかますとか、それを喰らって畳を両拳で叩いて悔しがる敗者の姿とか・・・。
柔道はショーアップする要素がふんだんにあるように思われます。協会の皆さん、いかがですか(笑)。

逆にショーアップしすぎていて、試合がメインか試合前のマイクパフォーマンスがメインか分からないのがプロレス。
しかも、マイク持ったまではいいけど、なんだかろれつが回っていないしゃべり方だから、何を言っているのか分からないです。
「てめえコノヤロー。らりるれろまみむめも。らりぱっぱなんだコノヤロー。」
試合後のお相撲さんのインタビューもすごいですね。
「今日の勝因は何でしょうか?」
「はい、びょーはぶわてが、ぶわー、がっちりうわんで、ぶわー、うまくまえへでてはいってとんでインスタンブール」
インタビュアーも大変ですね。よく解読できるなあ(笑)。

逆に女子バレーなどは、ショーアップの方法を間違えているような気がします。
プリンセスめぐ」とかわざわざそんなニックネームを定着させる必要はない、と言うより定着すると恥ずかしいんじゃないでしょうか?
「キャー、あそこに歩いているのはプリンセスめぐだわ~」ならまだカワイイ。
「キャー、あそこにいるのはヘチャムクレ美紀だわ~!」
・・・どうします?全国区でヘチャムクレなんてニックネームつけられたら(笑)。ヘコみますよ~。
しかし、バレーボールってこの世界大会の時だけ盛り上がるんですね。もっと普段のVリーグから応援しないと人気が定着しないと思うんだけどな・・・?

サッカーはJリーグの発足以来、見事な発展と成長を見せてくれました。他のスポーツも見習う点があると思います。
大変立派だと思います。
ただ、世界の強豪と肩を並べるにはまだ程遠いようです。私なりの強化策もあるのですが、長くなりました。それはまた次の機会に・・・。

度々ですみません。明日の更新はお休みさせていただきます~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トムとジェリー アカデミーコレクション(DVD)

私が子どもの時から「トムとジェリー」は大人気アニメだったのです。
教育上はどうなのかは知りませんが、あのドタバタとしたトムとジェリーのやりとりに、腹を抱えて大笑いしていた記憶があります。
あれはネズミのジェリーがネコのトムをやっつけるのが面白いんでしょうね。これが逆なら「当たり前ジャン」ってストーリーで、意外性がないです。

まあともかく、私の中の「アニメ」は「トムとジェリー」まで。「ガンダム」や「ルパン」などは一切分かりません。

ちなみにルパンは(たしか)「カリオストロの城」を観に行ったことがあります。
中学生くらいの時だから、今から20年以上前のことです。

友人に誘われて観に行ったのですが、さっぱり内容を覚えていません。多分寝ていたのでしょう(笑)。
でも素晴らしい作品らしいですね。キチンと観るべきでしたね。
ですので、私の中のアニメ「ルパン三世」は、詳しいストーリーは全く分からないのです。
ただ不思議なことに、ルパンはモンキー・パンチの原作(コミック)は読んだことあるんです。ルパンのキャラが全然アニメと違うように思えるのですが、なぜでしょう?

ちなみに昔から思っていたのですが、グラマーな美女を例えて「峰不二子みたい」なんて表現をする人がいますが、私には「裏切り者」か「物欲に勝てない女」というイメージしかありません(笑)。
つまり性格は最悪なんです。でも、男たちはそれでも峰不二子みたいなナイスバディに惹かれてしまうんです。
男って、バカですね~。

エポック ルパン三世 峰不二子 300ピース【税込】 セントラル26-060Sミネフジコ [セントラ...

出るところが出て、絞るところは絞るこの体型。叶姉妹もビックリです(笑)。
こんな人が世の中にいるとは思えません。少なくとも私は出会ったことはありません。
一度でいいから出会いたいものです。仲良くなりたいです。そのナイスバディをちょっとでいいから触らせてもらいたいものです(笑)。
ちょっと触るだけ、いや指先でツンツンでもいいです。何とかお願いしたいものです。

それは置いといて(笑)、女性はそんな峰不二子に憧れるのでしょうか?
体型はともかく、ああいう性格の女になりたいと女性達は思うのでしょうか?
世の中あんな女性ばかりだったら、大変ですよ~。貴重な指輪1個のために、簡単に裏切られて命を落とすような危機にさらされるんですよ(笑)。
男は命がいくつあっても足らないです。

ガンダムに関しては、本当に無知なんです。
先日mixiでゆうけいさんやBENさん、すおうくんに色々教えていただいたのですが(皆さん、どうもありがとうございます)、結局ガンダムのよさは観なければわからない!
ということで、今度近所のTSUTAYAで映画をレンタルすることに決めました!
ちょっと訳あって、私が観なければいけないDVD(なぜかほとんど韓国映画)が我が家にはたくさんあります。
それを片付けたら、ガンダムに挑戦してみます!そのときは記事をアップしますので、皆さんよろしくね♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

キン肉マン超人大全集 /V.A.

少し前に、私の両親と一緒に、岐阜県の養老町に牛肉を買いに行きました。養老の滝で有名な町です。
我が家からはクルマで二時間ほどかかります。わざわざそんなところまで買いに行くだけの価値のある美味しい肉だと思っていますし、何と言っても安い!
大量に牛肉とモツを買い込んだのに、2日でなくなっちゃいました(笑)。鉄板焼きで食べまくったのですが、ともかく私がガッついたのは「レバ刺し」。
なんて美味しいのでしょう。レバーの国があったら、私は永住したいです。毎日レバー食べて、レバー風呂に入って、レバーのベッドで寝るのです。
・・・レバーのベッドって、何だか寝心地良さそうじゃないですか(笑)?

そういえば少し前にクジラの肉を買ってきた話を書きましたが、それを食べて以来「牛肉って美味しいなぁ」と思うようになったのです。
いや、クジラが美味しくないと言っているわけではないですよ。ただ、あれはクセが強すぎる。

06093012dscf0487_2

イノシシの肉も昨年いただいて食べたのですが、クジラほどのクセは無かったです。
それほどクセの強いクジラを、家庭や給食で毎日のように食べていたなんて・・・。当時はその味に慣れていたんでしょうか?
現在では普段から食べなれた牛肉や豚肉がベストですね。

ふと思ったのですが・・・。
人の肉ってのは、美味しいのでしょうか
そもそも、人肉というのは筋肉が美味しいのでしょうか?それとも内臓なのでしょうか?
はたまた、脂肪なのでしょうか?
ジェフリー・ダーマー曰く「上腕二頭筋をフライにして食べると美味しい」とのこと。きっとコリコリとした歯ざわりが楽しめるのでしょう。
でも、あまり旨みが無さそうですよね。やはり内臓が美味しいかもしれません。
アル中の肝臓はフォアグラみたいで美味しいそうですよね。

ただ、臭みが強くて食べられないとも聞きました。サメも人間はまず襲わないらしいです。
サーファーなどがサメに襲われる理由は、サーフボードをパドリングしている姿が、サメの好物の海亀に似ているからだとか。
熊なども、人間を襲って食べてしまった場合は、ほとんどの場合が内臓だけを食べると聞きました。多分筋肉の部分は美味しくないのでしょう。

・・・と、こんなこと書いている私は「人を喰ったような話」ばかり書いているわけですが(笑)、別に人肉を食べたいとは思っていませんよ。
もちろん食べた経験もありません。この先ずっと経験しないでしょう。多分。
よほどの飢餓状態に陥ったら別ですが。そんな映画がありましたね。実話を基にしているそうです。

そんな私が最近気をつけているのは、野菜を食べるようにすること。どうも今までの肉食が祟ったのか、尿酸値が高めになってしまったのです(泣)。痛風に気をつけなくちゃ。
そんなわけで毎日野菜ジュースを一本飲んでいるのですが、慣れれば美味しいですね。
そんな話を友人にしていたら、青汁を勧められました

まだ飲んだことがないんです・・・。美味しいのでしょうか?
味に関してはあまり良い評判を聞きません。どんな感じなのでしょう?
そもそも原料とか製法とか知りません(笑)。怪しいです。でも体のためにチャレンジしてみます。
飲んだらレヴュー書きますね。

明日の更新はお休みさせていただきます~。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

おまけ。その7。

下ネタです。くだらないけど笑えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PureHeart/北川えり

自動車教習所教官というスゴイ過去を持つタレント。
そうです、今回の「キレイなお姉さん」は北川えり

Kitagawa


この色っぽい目元がいいのです!そんじょそこらのガキンチョタレントではこの艶っぽさは出ません。
なんたって31歳ですから(笑)。三十路の女性、バンザイ!キレイならば私的には全然OK。
ともかく所持している資格は各種運転免許だけで普通(二種)、二輪(大型)、大型(二種)、大特、けん引きとさすが元自動車教習所教官(笑)。
他にも四級船舶、中学教論第二種、着付け師(木久流)、中国語検定三級・・・
たしか100個近い資格を所持していたはずです(!)。そうです、彼女はきっと資格マニアなのでしょう(笑)。

きっと実生活では役に立たない資格とかも持っていそうですね。
「亀甲縛り初段」とか(笑)。でも彼女になら縛られてみたい!ろうそくでアチアチ鞭でペチペチして欲しい!

ううっ、ハグした~い!

・・・って、私はヘンタイか(笑)。良いコの皆さん、決してお父さんお母さんに「亀甲縛りって、何?」なんて聞かないようにね(笑)。

中国語検定三級を持っているおかげで、NHKの中国語講座に出演しておりました。まさに「芸は身を助ける」であります。
全国区の彼女にアタックする男はいないのでしょうか?
たしか中国語で「I LOVE YOU」は「ウォ・アイ・ニー」と言うんですよね?私の知っている中国語は「ホンイツ・ハク・ドラニ・マンガン」の類ですからね(笑)。
ああ、ここのところパイを握っていないな。なんとか北川えりさんのパイをつまませていただけないでしょうかね(うわあ、下ネタだぁ)。

ワンギャル4期生としてデビューした彼女(釈由美子は一期生なんですよ~)。
どうやら公式サイトが無いようなので、一応ファンサイトをご紹介します(でも、更新がされていないみたい・・・)。
これからまだまだ一花咲かせる彼女を応援しましょう!頑張れえり!
私との恋の認定証という、新たな資格を手に入れてください(笑)!


| | コメント (6) | トラックバック (0)

マッド・ドッグ・アメリカン/SX-10

いや~、本当に私が無知だったのですが、狂犬病って、撲滅している国・地域の方が圧倒的に少ないんですってね!
日本のほか、英国や豪州、香港などほんの一部ということで、思いもしなかったデータに呆然としております。
私は子供の時に脚を犬に噛まれたことがありまして、それ以来脚だけが成長しなくなり現在に至ります。
ようするに脚が短いってことです(笑)。
脳細胞もその時に破壊されたのでしょう。エロいことばかり考えるようになりました(笑)。

しかしまあ、狂犬病患者が日本にいるということがビックリです。
海外で野犬に噛まれて発症したらしいですが、たかがこの程度の怪我、ということでナメてかかっていたのでしょうか?オッソロしいですね~。
水を怖がるというのは、初めて知りました。なぜなのでしょう?私が実家で飼い続けていた犬たちは、池などを見ると皆喜んで飛び込んで行ったものですけどね。
そういえば、先日観ていた韓国ホラーで、プールの中から死んだはずの女性が現れて、泳いでいる女性の脚を引っ張るという、非常にベタなシーンに出くわしました(笑)。
このSFXやらCGやら全盛の21世紀の今日、まだそんな映画作りで通用するんですね。わはは。
でも、怖くて私はビビっていたんですけどね(笑)。ショボン。


で、なぜこの病気は犬だけなのでしょう?
猫とかにはないのでしょうか?「狂猫病」とか。
英語だと「クレイジーキャッツ」なわけですね(笑)。

こりゃまた失礼しました(笑)。
猫といえば、我が家の愛猫「小鉄」は、最近暖房の前で寝ています。
猫はコタツで丸くなる、とはよく言ったものです(笑)。
私の膝の上などに乗っかって、スヤスヤ眠ります。本当に愛らしいです。

Kotetsu_2

それはいいのですが、問題がふたつ。
ひとつは、毛が抜けるのです。一時期に比べてかなり抜け毛は減りましたが、それでも長い毛が服に数え切れないほどくっついて、どういうわけか食事の時に口に入ってくるんです。
結構ヘコんだ気分で食事をすることになり、ガッカリします。

もうひとつは、最近この小鉄が太り気味なのです。
元々室内で飼っているので、あまり餌はあげなくていいのですが、いつでもニャ~と餌をねだるので、ついついあげすぎてしまうのです。
つまり食べすぎです。だから太るのです。私と一緒です(笑)。
最近、お腹周りが本当にヤバく感じてきました。どうしよう・・・?

Meta_1

それはともかく(笑)、このデブチンの小鉄は、私が寝ているときに腹の上に突然ドカンと飛び乗ってくることがあるのです。
本当にビックリ!寝耳に水とはよく聞きますが、寝腹に猫というのはあまりないのでは(笑)?
そして息が止まってウッと唸って、そこからしばらく腹が立って眠れなくなります。
私が普段あまり睡眠時間をとらないのは、こういう理由もあるのかも知れません。

ともかく、ペットを飼っているのなら、ペットに対しても、そして社会的にも責任を取りましょう。
狂犬病の予防接種を怠っている飼い主が増えていると聞きます。ああ恐ろしい。
私なんか家族に対して責任を取るため、苦手なゴキブリを次々に退治しているんだぞ(笑)。ああ、父親の、そして夫の鏡。
ゴキブリなど、絶滅してしまえばいいのに・・・。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

おまけ。その6。

もしも強盗にあったら?
ちょいエロです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月19日 - 2006年11月25日 | トップページ | 2006年12月3日 - 2006年12月9日 »