« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »

ちょっぴりドラゴンズ(6/3)

東北楽天 2 - 6 中日

まあ、相手が楽天ですから(笑)。
でも、投打がかみ合ったいい試合でしたね!
健太、今回もよく投げてくれました。
でも、ヒーローインタヴューで言ったとおり!「エースと呼ばれる投手になりたい」のであるなら、完投しようね。
最終回はヒヤヒヤでした。次頑張ろう!

Kenta2


お友達のNEPPIEさんフィールドシートで観戦したそうです。

Neppie


ナゴドには無いので私が体験することはまず無いでしょうが、一回体験してみたいなあ。
いいなあ、NEPPIEさん、羨ましいなあ。

| | コメント (6) | トラックバック (7)

ちょっぴりドラゴンズ(6/2)

東北楽天 3x - 2 中日

今日の試合が始まっていると言うのに、昨日の試合のレヴューとは(笑)。

Rakuten_sayonara


山﨑選手も鉄平選手も、「中日が相手で燃えた」って言ってますし。
今回の所は彼らの反骨心に敬意を表しましょう。

ただ、昌さんが投げる時はもっと助けてあげましょうよ~。
憲伸と昌さんの投げる時は、何だか援護が無いけど、ひょっとして彼らは嫌われているの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっぴりドラゴンズ(6/1)

オリックス 1 - 5 中日

無事にカード最終戦を終えたようですね(笑)。
オリックスさん、ありがとう!

Nakamura_2

佐藤充、打たれながらも試合を作る、先発投手の手本のような投球。
これを続けていってください。
なんといってもミスタードラゴンズ!立浪和義はエライ!

Tatunami


ここ数年、いろいろ問題を起こしていたけど(薬物レイプ疑惑や梅宮アンナとの熱愛など)、仕事はキッチリしていますね~。さすが!
今日からは楽天。出来れば三つ頂きましょう!

ちなみに今日は名古屋ではテレビ中継がないので、楽天のホームページから無料中継を観ようと思います。
がんばれ!ドラゴンズ!

| | コメント (4) | トラックバック (5)

ちょっぴりドラゴンズ(5/31)

オリックス 4 - 2 中日

慌てない、慌てない。
一休みひと休み。

1111545522i18845


ただ、慌てないのは守備もそうです。
野選や暴投でやらずに済む点を与えてしまった。反省しましょう。

交流戦が終了するまで、こんな感じで混戦になっていると楽しいですね。
でも、最後はドラゴンズが抜け出すのだ!

| | コメント (4) | トラックバック (12)

オー・ブラザー!/サントラ

拙ブログの大切なお友達、Mao.Kさんが貴重な情報を教えてくださいました。

彼はこの深刻化している少子化問題をどうにかしようと、頭を悩ませ解決策を探していたのでしょう。
マジメで誠実なMao.Kさんらしい行動です。
その結果、彼がたどり着いた答えがこちらです

Shousikabura

Shousikap


その名も少子化対策ブラ


さすがMao.Kさん。よくぞこんな商品を発見したものです。
ハレンチャーの鏡、いやいや、少子化を憂うMao.Kさんの熱い思いが伝わる一品です(笑)。


Triumph社の、気合の入った一品です。
この商品の具体的な魅力はこちらで読んでいただくとして、開発者達の苦悩はこの商品のバカ売れで、きっと浮かばれることでしょう(笑)。
イメージガールの仁科仁美も嬉しそうです。国策に一役買えたことがよほど幸せなのでしょう(笑)。
お母さんお父さんも、さぞお喜びのことでしょう(それにしてもこの娘、お母さんにソックリですね)。
これで日本にも明るい日が差してきた、と思っているんでしょうね、きっと(笑)。

あなたが仁科仁美の彼氏だったらどうするか?
彼女は多分デートにこれを平気でつけてきますよ(笑)。だって国策ですもん。
いやひょっとしたら、この下着のみを身にまとい現れるかもしれない(笑)。
これって、見せる下着?

いざベッドという時は、この国の将来を想い、自分が歳をとった時のことを考え、明るい日本の未来図を頭に描きましょう。
お国のため、お国のため」と頑張りましょう(笑)。
当然避妊なんてしてはいけません。本質からずれます。
ブラを脱がせてもいけません(笑)。描かれているイラストの意味をよく噛み締め、じっくり眺めながら頑張りましょう。
産めや増やせや。エイズが蔓延するかも知れませんが(笑)、その時は『エイズ撲滅ブラ』などの新商品が開発されることでしょう(笑)。

コウノトリのモチーフをブラジャー上部にまでスライドさせると、子守唄のメロディーが流れます。
ベッドインのあとは、ゆっくり休めるこの仕掛け(笑)。思わず涙してしまいます。
いったい幾らするのか分かりませんが、どなたかチャレンジしてみてください。
彼氏やご主人はきっと、日本の明るい未来のために励んでくれることでしょう(笑)。

私もお国のため、今夜も励むとしましょう(笑)。
そのため、明日の更新はお休みです~。


| | コメント (4) | トラックバック (1)

ちょっぴりドラゴンズ(5/30)

オリックス 1 - 3 中日

憲伸、ナイスピッチングでした!さすがはエース!

Kensin_1


どんなもんだい!

しかし、もうちょっと打ってやろうよ。憲伸、かわいそうですよ。
めぐり合わせもあるんでしょうが、相手投手をさっさとやっつけて、楽に投げさせてあげましょうよ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今この人が好きだ! ~石橋 守~

いや~、(ちょっと話題がフレッシュじゃなくなったけど)この間の日曜の日本ダービー、いい競馬でした!

Meisyousamuson_2


一番人気のメイショウサムソンが、逃げるアドマイヤメインを差しきり、皐月賞に続いて2冠を達成しました。
早くから好位につけ内々を回り、最後の直線では前を遮るものがいない状態。
後はアドマイヤメインを抜くだけ。見事な騎乗でした。
こんな見事な騎乗をしたジョッキー、意外や意外。実は皐月賞がG1初制覇。このダービーで生涯二度目のG1タイトル獲得となったわけです。

そんなメイショウサムソンに騎乗していたのがこの男。石橋守

Isibashi2

今年40歳になる、これと言って目立たない普通のオッサンが、大仕事をしたのです。
何でも子どもの時に軽い喘息が出て、その治療の一環として水泳を始めたところ、中学のころには有名な選手になっていたそうです。
じゃあ水泳でオリンピックでも目指したのかと思いきや、競馬の世界へ。
馬には競馬学校に入校するまで乗ったことがなかったそうです。なんでそんなヤツがジョッキーになろうと思ったんだろう(笑)。

この宮川大介をほっそりさせたような風貌がいいですね!

Daisuke_hanako_2


この人の良さそうな顔で、女を次から次へ騙して・・・
いやいや、そんな人物じゃありません(笑)。きっと彼は中身も素晴らしいのでしょう。
その証拠に、ダービーを制覇して、観客にヘルメットをとって深々とお辞儀をし、恥ずかしそうにガッツポーズを見せたあの瞬間。彼の人柄がにじんでいて、思わず目頭が熱くなりました。

Meisyousamuson_3

これからも頑張ってくださいね。石橋ジョッキー!

Meisyousamuson_4


ちなみに私が思うに、ジョッキーって馬面になるか宇宙人顔になるか、どちらかのようです。
馬面代表・・・
Isibasimmamoru
石橋守
Aagi
赤木高太郎
Yositomi
柴田 善臣

宇宙人の代表は・・・
Takeyutaka
武豊
Hujita
藤田 伸二
Watanabe
渡辺 薫彦

他に「コイツの方が馬だ!宇宙人だ!」ってジョッキーがいたら教えてください(笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

レディの条件/岡田真澄(著)

あら~、訃報ってのは本当に突然届くものなのですね。元気そうだったのに・・・
本当は日曜に行われた「日本ダービー」のことを書こうと思っていたのですが、差し替えます。
ダービーの話はまた明日・・・


映画からテレビ・ミュージカルなど幅広い活躍をしていた俳優・岡田真澄さんが5月29日午前四時五分、食道ガンのため東京都内の病院で亡くなりました。七十歳。フランス・ニース生まれ。合掌。

Okadamasumi

スターリンではありません(笑)。

Starlin


それにしても、この人の当たり役はテレビ番組の『マグマ大使』のマモルの父親役(ちなみにマモルは江木俊夫。元フォーリーブスですね)とのことです。

Edes_okd

しかし、私はそんな年代ではないので、どうしてもこの人のベストワークは「ファンファン大佐」とか「岡レモン」とかを思い出してしまいます。
そんなのをベストワークと呼ばれてしまう、岡田真澄って(笑)。
ファンファンというのはデビュー当時、俳優ジェラール・フィリップの当たり役&愛称にあやかって名づけられたそうです。もともとあだ名だったんですね。知りませんでした。
そのうち私が有名になれば「キングあおぽん大佐」なんて役名でテレビに登場することがあるかも知れません(笑)。お楽しみに。

私が岡田さんをテレビで観たのは、たしかジャパネットたかたに出演していたのが最後です。
彼の最後の仕事はジャパネットたかただったのでしょうか(笑)?
『ガンに侵された体に鞭打って、ジャパネットたかたのテレビコマーシャルを命を削って収録し・・・・」
そ、そんな大仕事だったんだ(笑)。ジャパネット、恐るべし。

それにしても、期限付きの「契約結婚」(なんじゃそりゃ?)をして翌年に別れ、その後普通の結婚をし離婚。
プレイボーイは大変だぁ。
95年に恵子夫人と再婚し、お子さんも出来て幸せを噛み締めていたところでしたでしょうに。
まだお子さん小さいんですよね?父の死を乗り越え、大きくたくましく育って欲しいものです。ガンバレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっぴりドラゴンズ(5/28)

福岡ソフトバンク 1 - 9 中日

いや~、アレックス、ナイスホームラン。
杉内も好投していたのでしょうが、あの一球は失投でしたね。
完璧な一発でした。

小笠原もよく頑張りました。プロ入り初完投、おめでとう!
先頭打者出したり、課題はありますが、もうローテの穴を埋めるどころか、十分にその座を手に入れたと言っても良いのでは?

Ogasawara

しかし、杉内が降板したとたん、打線爆発。
こういうのを「弱いものいじめ」っていうんじゃない(笑)?

強いソフトバンクに勝ち越して、ついにこれでパリーグ各球団一回り。来週はスカイマークでオリックス、フルキャスト宮城で楽天と遠征が続きますが、
頑張っていきまっしょい

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »