« ザ・ベスト・オヴ・フイッシュボーン/フィッシュボーン | トップページ | 新庄のコトバ/中田 潤(著) »

カラー版 クルマの手続き百科 /長 信一(著)

菅山かおる選手、カワイイですなあ!
バレーボールって興味なかったのですが、今度から時々観てみようっと。

Sugayama_1


さて、本題に入ります。
絶対に私だけではないはずだ!という話をひとつ。

本日先ほど、私は車検の手続きに行ってまいりました。愛車「ダイハツ・ミラジーノ」を預けることになりました。
正直もう買い換えてもいい位の期間乗っているのですが、以前名古屋で水害があり、その時一晩中この軽自動車が市内を走り回ってくれ、最終的にはベッドにもなってくれたので、それ以来単なる「クルマ」以上のものを感じ、大切に乗ろうと決めたのです。

Gouu

いい話はここまで。

愛車ミラジーノ(ちなみに名前は軽自動車だから「けいこちゃん」・笑)を預け、代車を渡してもらいました。
車種を確認するのを忘れましたが、水色のファンシーな軽自動車でした。
ふかしても走らず、ブレーキは効かず、今まで経験したことの無い乗り心地が味わえました。
・・・ダイハツさん、もっと頑張ろうよ(笑)。
そこで真っすぐ帰ればよかったのですが、私は寄り道してスーパーに買い物に行ったのです。

最近の私のマイブームは、インスタントラーメンに「モヤシ」を乗せること
モヤシを一袋分炒めて、戻した乾燥キクラゲと一緒に乗せるのです。男の料理です。豪快です。
弱点は、モヤシが家に無かった時。わざわざ数十円のモヤシを買いに出かけるのって、面倒でしょ?
だから外出したついでに、モヤシを買い込むことを習慣にしているのです。

モヤシナムル

帰り道にあるスーパーに到着しました。
そこは24時間営業の、ちょっぴりハイソなスーパーで、私みたいな平民には敷居の高い感じがしました。
店内でもバロック音楽が流れ、近所のスーパーでは山川豊とかがかかっていたことを思い出し、より一層場違いな感じがして恥ずかしく思いました。
ところが、いるんですね~。

見るからにヤンキーママ!(笑)。

Anna


あ、ちなみに写真は土屋アンナです。本文とは無関係ですので。
ジロジロと睨みつけるように物色するその姿。さすがに本物は貫禄があります。
非常に場違いな印象を受けながらも、私はモヤシを探しました。その時です!
そのヤンキーママが、ボソッとひとこと。

「チッ、モヤシがねぇジャン」。

何!探してみると確かに見当たりません。どうやら朝早く来すぎたようで、まだトラックが入ってきていなかった様子。
何だよバーロー。怒り心頭、怒髪天を突く。次の店に向うために駐車場に向ったのです。
ところが・・・

・・・代車の車種を忘れてしまったため、慌てふためいてしまいました(笑)。
どうしよう、どうしよう?ディーラーに電話入れてナンバー聞こうか?
悩みに悩んだのですが、キーにドアのロック・アンロックのボタンがついていました。
恥も外聞もありません。駐車場に停車しているクルマというクルマに近づき、アンロックボタンを連打(笑)。
ついに一台ロックが外れて、ホッとして次のスーパーに向ったのです。

今度のお店には、モヤシがおいてありました。
税込み41円。たかがそんな値段のものをワクワクしながら買いに行く、少年の心を持った男・キングあおぽん36歳(笑)。我ながらステキなヤツだ。
それはともかく、モヤシとビールを購入、早く帰ろうと駐車場に向いました。

アサヒ ビールギフト AS-5L

・・・今度はもっとヒドイ。
代車に乗ってきたこと自体、忘れていました(笑)。
「ああ、クルマが無いっ!」と慌てふためき、本気で警察に電話しようかと思い、携帯電話を取り出そうとポケットに手を突っ込んで、キーに指が触れたのです。
「あ、いつものキーの感触じゃない・・・」
そこでやっと思い出した始末。本当に情けない。

でもね、私だけじゃないはずです!
こんな経験した人、絶対にいるはず!
さあそこのあなた!すかした顔してないで、正直に告白してください。仲間になりましょう(笑)!
ちなみにニンテンドーDSの「脳トレ」、最近サボりがちです。それが原因かな(笑)?

【DS】もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング 

頭使ってボケ防止をしましょう。でもその前に、モヤシラーメンでビール飲みましょう(笑)!
ダイエットもしましょう・・・こんな食生活だから痩せないんだろうな・・・ううっ。


|

« ザ・ベスト・オヴ・フイッシュボーン/フィッシュボーン | トップページ | 新庄のコトバ/中田 潤(著) »

コメント

それくらい大丈夫ですよ、長嶋元巨人軍監督は自分の子供を乗せてきた事を忘れて置いて帰った事があるそうです。

土屋アンナ、いいなあ。私はヤンキーは生理的に受け付けないんですが、下妻の土屋アンナだけは許す(爆。

投稿: ゆうけい | 2006/11/02 13:08

ゆうけいさん、こんにちは。

有名なエピソードですよね。
私が聞いたのは、「代打・淡口」を告げるところを、淡口の名前をド忘れして「代打、アワビ」って言った話(笑)。
淡口も「ある意味感動した」って言ってたから、コレはコレでよかったようです。

下妻は深キョンも良かったですよね。ゴスロリ、いいなあ。
でも、太ったらしいですね。ちょっと残念。

投稿: キングあおぽん | 2006/11/02 13:45

ちょっと違うかもしれないけど
アメリカのショッピングモールの巨大な駐車場で
車が見つからなくて泣きそうになったことがあります。
さんざん歩き回っても見つからなくて
盗まれた!どーしよー!と思ってたらフロアが間違ってました。
見つけたときは安心してまた泣きそうになりました。
これって仲間かな?
それ以来大きな駐車場では柱の番号を覚えるようにしています。

投稿: myu | 2006/11/02 19:04

myuさん、こんにちは。

ショッピングモールの駐車場って、どこに駐車したかわからなくなりますよね!おっしゃっていることは、とてもよく解ります。
したがって、私の仲間です(笑)。仲良くしましょう。

柱番号を覚えても、自分の立っている方向とかで全く分からなくなったりします。
結局私はそういうのが苦手みたいです。ううっ。

投稿: キングあおぽん | 2006/11/03 07:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85754/12524098

この記事へのトラックバック一覧です: カラー版 クルマの手続き百科 /長 信一(著):

« ザ・ベスト・オヴ・フイッシュボーン/フィッシュボーン | トップページ | 新庄のコトバ/中田 潤(著) »