« 今この人が好きだ! ~川相 昌弘~ | トップページ | マクドナルド化する社会/ジョージ・リッツア(著) »

ハートに火をつけて/ZARD

そういえば先日、勤務先でちょっとした火事騒ぎがありました。
作業中の機械が一台突然故障をしまして、摩擦熱で発火し、自動消火器のスイッチが入り、あたり一面煙りモクモク。

怪我人が出るような火事ではありませんので、皆は「あ~あ、エライこっちゃ」とばかりに遠巻きに煙を見ていました。
ともかく消火器の煙り(正確には液)はとてつもない臭いを発し、皆はゲホゲホ。私だけは窓の近くにいましたので、窓を開けて新鮮な空気を吸い、皆の苦しんでいる様子を眺めてケラケラ笑っていました。
・・・私は性格が悪いのでしょうか(笑)?

ところで、私の勤務先に備え付けの消火器は、赤と緑のツートンカラーです。
《送料無料!》コンピュータールームなどに最適♪二酸化炭素消火器 7型(STOP付)【防災用品/...

同僚と「なぜツートンなんだろう?」と話をしていたのですが、私が調べたところ、どうやらこのカラーリングは二酸化炭素を用いた消火器に用いられているようです。
なるほど。
人間には酸素が必要です。酸素バーなんてお店があるとも聞きます。
植物には日光と水と二酸化炭素が必要です。そういう理屈から、私が思うにこの消火器を観葉植物などにブッかけたバカが世の中にはいると思うのですが、いかがでしょうか(笑)?
そういう人に限って「お前んトコの消火器のせいで、観葉植物が枯れちゃったじゃないか!」とか言ってクレーム出したりするんだろうなあ。
メーカーさん、お疲れ様です。

最も妙な注意書きコンテスト」ってのがあるんですってね。
2005年1月に発表になった作品(?・注意書き)はこちらからどうぞ
こんな注意書きをわざわざしてあるってことは、過去にこういうクレームを出した人がいるってことで(笑)、世の中はこういう人々で支えられているのかと思うと、この星もまだまだ捨てたものではないな、なんて思うのです(笑)。

Chuigaki

消火器にもいろいろ注意書きがありそうですね。
「煙をわざと吸わないで下さい」
「コレで人を殴打しないで下さい」
「アクアラングとしては使用できません」

・・・こんなことが書いてあったら、謎は深まるばかりです(笑)。

他にもありそうですね。
「これは食べ物を溶かす器官ではありません」
・・・それは「消化器」だぁ!惜しい、惜しいなあ(笑)!
お~っほっほっほ。


ハイテンションになったところで(笑)、明日の更新はお休みさせていただきます~~~。

|

« 今この人が好きだ! ~川相 昌弘~ | トップページ | マクドナルド化する社会/ジョージ・リッツア(著) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85754/12259430

この記事へのトラックバック一覧です: ハートに火をつけて/ZARD:

« 今この人が好きだ! ~川相 昌弘~ | トップページ | マクドナルド化する社会/ジョージ・リッツア(著) »