« アミーゴ/サンタナ | トップページ | ちょっぴりドラゴンズ(7/30) »

日本の夏/オムニバス

しかし毎日暑いこと。
汗っかきの私には地獄のような季節が訪れました。
食べたくない・動きたくない・仕事行きたくない。堕落した廃人に成り下がってしまうのです(笑)。

ただ、楽しいことも。
やはり女性の薄着は、見ていて幸せな気分になります(笑)。
特に今夜は、我が家の目の前の中京競馬場で毎年恒例の花火大会が行われるのです!

Hanabi


花火大会に来る女性って、なぜか皆さん美人に見えるのですよね~。
よく見ると、そんなこと無かったりするんだけど(笑)。錯覚って、恐ろしい。
浴衣の美女もステキですが、やはり薄いTシャツの奥から下着が透けて見えるのは、とてもセクシー(笑)。
やはり女性も見られるのは折込み済みで、ハデハデブラなどはしている人は無く(そりゃあそうだわな)、それでも満足です。
私は十二分にチラチラ見て楽しんでいるのです。ウヘヘ。


ただ、いつも思っていたのですが、たとえばスカートのジッパーが開いているのを見かけたとき、どうやって教えてあげれば良いのでしょう?
普段エロい目で女性を見ている私は、こういう本当にエロいシーンに遭遇すると、どうして良いか分からなくなるのですが、皆さんはいかが?

大きな声で『ジッパーが開いていて、パンツが見えていますよ!』なんて言うわけにもいかないし。
近くに寄って『奥さん、私はあなたの大事な部分を見てしまいましたよ』なんて言うと、何だか火曜サスペンスの匂いがして、誰か殺されそうで怖い。

やはり近くで小声で『あの~、スカートが・・・』なんてさりげなく言って、相手に気づいてもらうのがベストでしょうか?
女性の皆さん、どういうスタイルが一番良いでしょう?教えてくださいな。


女性の心理というのは難しいもので、私の昔の友達に、篠山紀信にグラビアを撮影してもらった女性がいます。
私にとって印象的な話でしたので、ここで書こうと思います。

Sinoyama


当時私とその女友達(仮にAさんとしましょう)は19歳で、Aさんは三重県津市の出身でした。
Aさんは渡辺満里奈にそっくりで、モテモテでした。
ただ、私はそういう恋愛感情は無く、したがって男女の仲になることなどありえない話でした。
Aさんはプロミュージシャン(キーボーディスト)を目指すと言って、東京で一人暮らしをすることになり、一度私も遊びに行きましたが、地味にしかし元気に暮らしておりました。

ところがある日そのAさんから、名古屋の私の家に電話があり、『スコラ』という雑誌に私のヌードが掲載されるので、ぜひ買って見て欲しい、と言うのです。

その写真を撮影したのが篠山紀信だったのですが、何だかフクザツな気分になりました。
だって、私とAさんは確かに仲良しだったけど、じゃあAさんに『ハダカ見せて♪』とお願いしたって、絶対に『いいよ』とは言ってもらえないですよ。
なのに、グラビアに関しては『ぜひ私のハダカを見て♪キレイだから』なんていうわけです。
私には理解不能でした。

そこで、当時私がお付き合いをしていた女性にこの話をして、どう思うか聞いてみました。
彼女曰く、『私は撮らせないけど、悪い気はしない』とのこと。
てっきり『そんなこと、恥ずかしくて出来ない』と言うかと思っていたので、驚いた覚えがあります。

その後Aさんとはお会いしていないのですが(引っ越しをされていたので)、お元気なのでしょうか?
ちなみに私はその『スコラ』を買いそびれてしまったため、Aさんのグラビアは見ておりません。
ああ、惜しいことをした。

ヌード見たかった!!

まあ大きな声で言うことじゃないんだけどさ(笑)。カワイイ娘だったもので。残念。
どなたか、自宅撮影で結構です。ヌード写真を撮影したら私に見せてください(笑)。
(って、本当に送ってきちゃダメよ。嫁さんに殺されちゃう・笑)

明日の更新はお休みさせていただきます~。

|

« アミーゴ/サンタナ | トップページ | ちょっぴりドラゴンズ(7/30) »

コメント

顔も体も美しい人だったら
美しいうちに美しいままの姿を
撮ってほしいって思うモノかも。

あ、私?!

けっこうです〜(+_+)!!

投稿: まき | 2006/07/30 23:54

まきさん、こんにちは。

>あ、私?!けっこうです〜(+_+)!!

そんなこと言わないで下さい~。
楽しみにしています。うへっ、うへへっ(←ヘンタイ)。

投稿: キングあおぽん | 2006/07/31 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85754/11151269

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の夏/オムニバス:

« アミーゴ/サンタナ | トップページ | ちょっぴりドラゴンズ(7/30) »