« 2005年8月21日 - 2005年8月27日 | トップページ | 2005年9月4日 - 2005年9月10日 »

オータム/ジョージ・ウィンストン

すっかり涼しくなってきましたね~。
普通の人は秋を迎えると、多少は物悲しく感じるのでしょうか?
私の場合は、これで汗をかかなくて済むので、やっと人前に出ても恥ずかしくない時期になりました(笑)。嬉しいです。

私はそれほど大食ではないのですが、この時期は果物がおいしくて(特に梨)、毎日少しずつ食べます。
私のお腹がポッコリとしてくるのは、決まってこの時期です(笑)。人には「冬眠の準備」と答えております(笑)。

私は今月誕生日なのですが(たしかMao.Kさんappleさんも今月ですよね?)、私の勤めている会社では、誕生月の月初に「ケーキ」をプレゼントしてくれるのです!
大きなショートケーキ。甘いものが苦手な私には拷問なのですが(笑)、せっかくなのでちゃんと家族と分けて食べます。
そしてよりいっそうお腹がポンポコリンになるのです。ああ。
信楽焼き狸 カラオケが、上手くなりそうな タヌキ陶器 たぬき 【送料無料】

秋といえば、そろそろプロ野球のペナントレースも大詰めです。
我が愛するドラゴンズは、逆転優勝してくれるのでしょうか?
台風の時期ですので、竜巻をおこして大阪のトラを巻き込んで、クルクルして、バターにして、それでホットケーキ作って・・・
(by ちびくろ・さんぼ)。

Part2もあります。

復活したようです。
私見ですが、そもそも「ちびくろ」という言葉が「黒人差別」を助長するっていう市民団体の考えには賛成できません。
面白い話じゃないですか。トラがバターになっちゃうんですよ(笑)。
本質を見極めていないのに、あげ足取るような行動はいかがなものか?と思いますが、どうでしょ?

私は明日(9/4)、子供を連れてまたナゴヤドームに行ってまいります。
ヤクルトスワローズを喰ってきます。そうです、スワローハンバーガーにしてやります。
・・・って、あれ?
スワローハンバーガーがもう存在しないってのは、薄々気づいてはいたのですが・・・スワローハンバーガーって、もしかして東海地方だけのショップだったんですか?!
どう検索しても、スワローハンバーガーの記事はほとんどありません!うそぉ・・・

「スワロー ハンバーガー スワロー シェイク・・・」
「立って食べてもスワローよ」
誰もこんなCM知りませんか?ゲゲッ、全国チェーンだとばかり思っていたのに!
スワローハンバーガーをご存知の方、コメントください。
ロッテリアは健在のようですね。頑張れロッテリア!

で、「オータム」というタイトルが示している通り、このアルバムは秋をイメージして作られております。
ピアノソロなのですが、静かにひとり聴くには最適です。
いつでもハレンチャーの私も、このアルバムを聴く時だけは静かにしています(笑)。お酒のお供に最適です。
名曲「あこがれ~愛」も収録されているこのアルバム、ぜひ聴いてみて下さい。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

ガソリーナ/ダディ・ヤンキー

ニューオリンズが大変なことになっていますね!
東海集中豪雨の時に、クルマに乗って名古屋市中を駆けずり回っていた私としては、人事ではありません。
また、アナーキー状態になっているとも聞きます。死者も数千人だとか。
一刻も早い復旧を切に望みます。

なぜアメリカではハリケーンに名前をつけるのでしょう?
今回は「カトリーナ」ですね(だから今回のCDは「ガソリーナ」。なんか似てるでしょ)?
なんとなく親しみがあって、甚大な被害を出したハリケーンとは思えないですよね。
逆に、日本ではなぜ台風に名前をつけないのでしょう?

「大型で強い勢力を保った台風『順一郎』は北北東に進路を変え・・・」
いかん、これでは日本全国の『順一郎』さんが怒ってしまう。
「大型で強い勢力を保った台風『鈴木順一郎』は北北東に進路を変え・・・」
これではもっといかん(笑)。限定されてしまう。

ありがちな名前をつけるからいけないのでしょう。
「大型で強い勢力を保った台風『綾小路越前守九衛門』は・・・」
なんだか「ははぁ~、ようこそいらっしゃいました」って感じで土下座しそうです(笑)。

台風って、連続で発生するじゃないですか。
じゃあ、見方によっては「兄弟」ですよね。
「シンガポール沖で新たに発生した台風『綾小路越前守九衛門』の弟君は・・・」
ややこしすぎる(笑)。
シンプルな名前がいいですね。覚えやすい。
「大型で強い勢力を保った台風『屁』は・・・」
大したことなさそうな台風だこと(笑)。

やはり、甚大な被害をもたらす台風は来て欲しくありません。
そこで、来て欲しくない名前をつけましょう。
「大型で強い勢力を保った台風『税務署』は・・・」
イヤでも来ちゃうな、こりゃ(笑)。
忘れられたタレントが、ネーミングライツで台風の名前を買う、というのはどうでしょう?
「大型で強い勢力を保った台風『岡本夏生は・・・」
なんだか再びブームが来そうな名前です(笑)。

個人的な願望で。
「大型で強い勢力を保った台風『ドラゴンズ逆転優勝への望み』は・・・」
そのうち消え去ってしまうのでしょうか(笑)。
そういえばこの間の記事で、調子に乗ってドラゴンズのことを書いたら、それから連敗しました(泣)。
余計なことは言わないほうがいいようです。

というわけで、みなさん、ニューオリンズの復興を祈りましょう。
そして、ダディ・ヤンキーも聴きましょう!
差し支えなければ、ドラゴンズも応援しましょう!


| | コメント (14) | トラックバック (2)

Dragon/Zwei

わ~っはっは、わっはっは!
ドラゴンズが強いなあ~。

名古屋に生まれ育った私にとっては、ドラゴンズは生活の一部でありまして、当たり前のようにファンになっていたのです。
小学生の時は、ジャイアンツのキャップなどかぶって登校しやがった愚か者に、遠慮なく制裁を加えていたものです(笑)。
中日スポーツを教科書代わりに読んでいた私は、「スポーツ報知」を初めて読んだ時の衝撃を忘れることができません(笑)。
「なんじゃこりゃ?ジャイアンツの記事ばかりで、ドラゴンズのことは隅っこにちょっと掲載されているだけじゃん。
これは悪の経典か?」などと感じておりました(笑)。

それにしても、「竜」と「龍」はどう違うのでしょう?
ドラゴンズは「竜」ですよね?
国語辞典で調べてみたのですが、どうも同じ意味らしいのです。
どなたか詳しい方、教えてください。

昨日は対照的な二人が先発でした。
阪神はトラのようにフサフサヘアの(ボサボサヘアの)井川投手
まだ若いんだからさ、もうちょっと身だしなみってモノを・・・
ちなみに、以前たもとさんに教えていただいた井川投手のエピソード集があります。
(たもとさん、ありがとうございます)
メチャメチャ笑えます。興味のある方はぜひ覗いてみてください。こちらからどうぞ

中日は、竜のように部分的にしかヘアの無い川上投手(涙)。
やはり強豪チームのエースということで、ストレスが溜まっている結果でしょうか(笑)?
いいオトコだと思うのですがねえ。独身なんですよね。
しかしスポーツマンの川上投手は、きっと爽やかに、楽しいシングルライフを過ごしているのでしょう。
私のようにハレンチャーにはならないのですね。私は結婚していてもハレンチャーだというのに(笑)。

で、(普通のブログでは本題であるはずの)Zweiですが、この二人組みユニットは私がイチオシのロックグループです!ホントにカッコイイ!
(女性の二人組みですが)B'zをシンプルにしたような感じでしょうか?ハードロックとテクノの心地よい融合が特徴です。
ボーカルの伸びのある声もまた独特で、邦楽では久しぶりに良い新人が出てきたな、と思っております。
TV番組「サルヂエ」のエンディングテーマであります。絶対ブレイクしてくると思います。HPはこちらから
要チェ~~ック!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BOOK BATON

拙ブログの大切なお客様、五本木五郎さんから「BOOK BATON」をトラックバックしていただきました。
面白い企画だと思います。
残念ながら次の方へのリレーは、私では力不足のようですので、申し訳ありませんがストップさせていただきます。
ただ、書き込みだけはさせていただきたいと思います。

1、自分が持ってる本の冊数。

50~60冊くらいでしょうか?実家にはこれ以外に100冊以上本があります。
マンガ本を入れると、もっと多くなります。
ちなみに、「美味しんぼ」全92巻所有しております(笑)。

2、今読みかけの本or読もうとしてる本。

ちょうどこの本を読み終わったところですので、次の本を探しているところです。

dozzioさんの奥さんからお借りしました。
ちなみにこの奥さん、「Dolphin Life」という講座の主宰です
私はまだ受講したことはありませんが、すごく人気のある講座なので、興味のある方はHPを覗いて見てください

綿矢りさの本を読んでみたいですね。

3、最後に買った本。

4、特別な思い入れのある本。


フランツ・カフカ著。
高校生の時に始めて読んで、あまりのシュールさに驚きました。
今でも年に一回位読み返します。

5、次に回す人、5人。

ゴメンナサイ、BATONは渡しません。

以上です。素っ気無くてゴメンナサイ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

全開ガール/星井七瀬vs the nanapremes

全国のニュースとしての扱いの大きさは知りませんが、愛知県では新聞の一面を飾っている「岡崎市職員 死体遺棄で逮捕」のニュース。
実はその殺害された17歳の少女。捨てられていた「三ツ谷公園」ってのは私の家から歩いて3分ほどの公園で、ここで子供たちとよくキャッチボールをするのです。
また、2年前私は町内会長を仰せつかっており、ここの公園内の集会所で会合を開いておりました。
確かに裏手が竹林で、死体捨てれそうな感じです。今は刈り取られていますが。
おっそろしい世の中ですねえ。

さて、17歳の少女の代表と言えば、彼女(正確には11月で17歳)。
さあ、久しぶりに行ってみましょう!「キレイなお姉さん」、第11弾!
今回は3代目なっちゃん

nacchan

なんといっても、好きな言葉が「おはよう!」ってのが、初々しくて大好きです(笑)。
まだ17歳のうちは、朝は元気よくお母さんや友達に「おはよう!」なのでしょう。
これが高校を卒業したころから、挨拶の対象はもっと「大切な人」になるのでしょうか?
場所は勿論ベッドの中(笑)。
眠い目をこすりながら、小声で隣に「おはよう。うふふっ」なんてことになるのでしょうか?いや~ん、ハレンチぃ(笑)。

いかんいかん、清純派のなっちゃんに、変な妄想をしてはいけません。
彼女を大人のオンナと思って接しては、せっかくのあの爽やかさが台無しです。

ピクニックにでも行きたいですね。手をつなげればそれで充分です(笑)。
お弁当なんか作ってきてもらったら、心から惚れますね。
きっと彼女は嬉しそうに、包みを解いて弁当箱を出すんです。そしてはにかみながら、しかし元気に言うんです。
「ジャジャーン!私のお母さんが作ってくれた上手に焼けているタマゴ焼きと、
私が作った真っ黒焦げのタマゴ焼き
どっちを食べるぅぅ?」

皆さん、私が申し上げるまでも無いでしょうが、こういう時は絶対に焦げてる方を食べるんですよ!
で、にっこり笑って「おいしいよ」と一言だけ言いましょう。
くれぐれも「塩加減が足りないね」などと余計な事を言ってはいけません。
二度と弁当を作ってくれなくなりますよ(私、経験アリ)。

しかし、最近TVでの露出が少なくなりましたね。何故でしょう?
不純異性交遊でもバレたのでしょうか(笑)?
いいや、なっちゃんはそんなことしません。絶対に。
きっとオシッコやウ○チやオナラなどもしないのです(?)!だって乙女ですもん(笑)。

したがって、ゆうこりんもオシッコやウ○チやオナラをしないのです。
だって彼女も乙女だし、コリン星から来た宇宙人でもあるのですから(爆)。
そう信じたいキングあおぽん、9月26日で35歳。
プレゼントはいらないから、appleさん、ナース服でお誕生日のお祝いしてください(笑)!(←詳細はこちらのコメント欄からどうぞ)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

顛末記最終回・・・蘇るキングあおぽん

丸山弁護士、頑張りましたね~。まさか完走するとは。
久々に感動しました。

maruyama

ちなみに昨日(8/28)は我が長男「龍之介」の6歳の誕生日。
そんな感動ムードをぶち壊しにするこの「顛末記」(笑)。いよいよ最終回です。

マッサージチェアで居眠りをした話は前回しましたが、その時ウツラウツラしながら、夢を見ていたのです。
女神様が現れる夢です(本当に見た)。
でも女神様の顔を覚えていません。大して美人ではなかったのでしょう(笑)。
女神様がのたまったのです。
「タカマサ(隆将・これ私の本名ね)よく聞きなさい、お前は今からオムライスと餃子を食べてくるのです」。

????
もうすぐ夕飯なのに満腹で帰ったら妻に怒られちゃうじゃん、女神様ちょっと時間帯考えてくれよ、とブツブツ言いながらも、女神様には逆らえません。
お告げを信じて私はそれを食べに行くことにしました。
この二つが一度にメニューに載っている店は相当限られていると思いましたので、まずオムライスを食べに「ガスト」へ行くことにしました。

これは普通に食べちゃいました。
次は餃子。「餃子の王将」に行くことにしました。
ところが、よく考えると・・・
オムライスはともかく、餃子だけ頼んで帰る人って、珍しいじゃないですか!
そこで仕方なく、ビールを飲み始めました。
そんなこともあろうかと思って、クルマは家に置いてきました(笑)。近所なので。
飲酒運転はいけません。

しばらく食べて、お腹が一杯。
オムライス食べたからだと思っていましたが、私は気づいてしまったのです。
「あ、そういえば私、風邪で食欲無いんだった」
いまさら気づくな、アホ!

しかし、女神様は私に食欲を取り戻すきっかけを与えてくださったのです。
ありがたや、ありがたや。ああっ、女神様。

さんざん飲食して(餃子二人前とビールもジョッキで二杯飲んじゃった)、やっと家に帰ったのであります。
もう時間は夕方6時。夕食の時間です。
私は満腹で、どう言い訳しようか考えておりました(笑)。
ところが私の息子の龍之介が「とびひ」にかかっておりまして、妻が例の(小笠原ナースと京野ことみのいる)「広瀬内科クリニック」に連れて行くことになり、夕食の時間が大幅にずれこむこととなったのです。

妻は「それではお腹がすいてかわいそう」と思ったのでしょう。
次男の虎太朗と私に、「吉野家」の豚丼が買ってきてありました。
虎太朗は自分の豚丼と、私の豚丼のご飯を食べました。彼は大食漢なのです。
私が残った豚肉で、ビールを飲んだのは言うまでもありません(笑)。


さて、とても病人とは思えない二日間を過ごした私キングあおぽん、健康の大切さを知りました。
皆さんもお体には気をつけてくださいね。
本当にご心配をおかけしました。励ましコメントたくさん下さり、ありがとうございました。

なお、美人との出会いを探していらっしゃる貴方。
病院へ行ってみると何かがあるかも(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

顛末記その6・・・あおぽん電気店で身悶える

では続きから。また長文でゴメンナサイ。

8/24(水)正午頃、私は近所の健康ランド「ゆ~湯」に出かけました。
オッサンくさいと言わないでください。私の数少ない愉しみの一つなのです(笑)。
早速体を洗って、湯に浸かりました。
気がついたら浸かる瞬間唸っているんです。プァ~、極楽ゴクラクって(笑)。
ああ、寄る年波には勝てない。

浸かりながら、いろいろ周りを見回してみました。
いろいろいましたね~。山芋みたいな人からアサガオの蕾みたいな人まで(笑)。
・・・って、何見てるんじゃ!
私ですか?バズーカ砲って感じですね(笑)
・・・って、またたもとさんに怒られちゃう(笑)。

サウナも入りました。大好きなんです。
ただでさえ汗っかきの私がサウナなんか入っても意味が無いように思われるでしょうが、爽快感が違いますね。
気持ちよかった~。足の先から頭のてっぺんまで、温まりました。
頭がアッタマる(笑)。ああくだらねぇ。
で、風呂を出た私はそのままマッサージチェアに向かったのです。

100円で7分動いてくれました。
しかし、背中がガチガチでしたので、全然ほぐれなかったのです。
不満だった私は、近くの大型家電量販店「エイデン」に行ったのです。
ここは2階建ての店舗で、商品は2階にしかなく、1階にはマッサージチェアが数台あるだけなのです。
店員の目に付かないのです。ここがポイント。

しばし最新型のマッサージチェアを楽しみました。
最新の機種って、本当にスゴい!肩なんか本当に揉んでもらっているみたいでした。
ツボに当たった時、小声で「ウオオ~」なんて呻いていました(笑)。隣のマッサージチェアに座った小学生位のガキンチョが、おかしそうな表情で私を見ておりました。
ガキども、どっか行け!お前たちはどうせこんな物買えないんだろ!?
・・・あ、私も一緒か(笑)。

その後しばらくウトウトしていました。
目が覚めたら「エイデン」の店員のオネエチャンがいて、「お客様、そろそろ席を譲っていただけないでしょうか?」
うわっ、1時間も独占していた!恥ずかし~。
しかしさすがに背中がほぐれ(痛かったくらい)、ちょっと爽快でした。
・・・そう、よだれの跡に気づくまでは(笑)。気づかず店内をグルグル歩き回っちゃったじゃないですか!ううっ(涙)。

さあ、この顛末記、いよいよ次号で最終回です。
それが終わったら、再び「キレイなお姉さん」シリーズをやる予定です。
書きかけだった「ピアノマン」の記事なんか、もうどうでもいいのです(笑)。

では、また次号で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年8月21日 - 2005年8月27日 | トップページ | 2005年9月4日 - 2005年9月10日 »