« 2005年3月27日 - 2005年4月2日 | トップページ | 2005年4月10日 - 2005年4月16日 »

TOTOⅣ~聖なる剣/TOTO

グラミー賞6部門受賞にとどまらず、収録10曲すべてが(A、B面あわせて)シングルカットされたという、現在では考えられない凄まじいアルバム。
洗練されたサウンドはもちろん、楽曲でもPOPを前面に押し出しつつ、複雑なアレンジやテクニカルな演奏など、アルバム作りの見本ともいえる作品です。

しかし、スティーブ・ルカサーは太りましたね。人のことは言えないが(笑)。
あのウインナーみたいな指がフレット上をウネウネ動き回るのが、なんか可愛い。
ギターはすごく上手いですけどね。昔はカッコよかったのに。
しかし今は今で、素敵なオジサマとしてバンド活動に頑張ってますもんね。そういう意味ではカッコイイです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

エレクトロニカリー・テスティッド/マンゴ・ジェリー

ああ一発屋。それはツハモノどもが夢の跡。
最近、CMでこのマンゴ・ジェリーの代表曲「イン・ザ・サマータイム」がBGMとして使われています。
本当にビックリしました。こんな曲、誰も知らないだろうって思ってましたモン。
好きな人にはたまらないアーチストですね。初期のころのユルユルした感じは私も大好きです。
後期になってくると、ロックの印象が強いアーチストになってしまいます。
そして消えていきました・・・あの人たちは今?

ボーカルの人のもみ上げがすごかったなあ。私は体毛が薄いので、羨ましいなあ(注・ハゲてはいない)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

461オーシャン・ブールヴァード/エリック・クラプトン

クラプトンって、このあたりの「クスリ、やめました!」って感じのラクチンに歌っているころが好きなんですよ。
ギターの神様ってイメージがあるけど、私は「ヘタウマ」な感じの彼の声が大好きで、中学生のころはクラプトンかサッチモみたいな声が欲しいな、って本気で思ってました。
サッチモみたいな声にならなくて良かった、と今では思っていますが(笑)。

今ではクラプトンもお金の魅力に負けたのか、ポップスシンガーみたいになっていますが、やはり彼はブルースで頑張っていただきたいものです。このアルバムはその両方の良さがMIXされ、聴きやすくカッコイイ感じになっております。ぜひ聴いてみてください。

| | コメント (4) | トラックバック (6)

« 2005年3月27日 - 2005年4月2日 | トップページ | 2005年4月10日 - 2005年4月16日 »