« テレ朝エンジェルアイ2004 Vol.2/高橋真唯 | トップページ | ドーン・パトロール/ナイト・レンジャー »

ボーイズ・アンド・ガールズ/ブライアン・フェリー

暑~い!だる~い!

こんなにかったるいのに、なぜこんなかったるい声のCDを聴いてしまったんだろう?
元気を出したくて、アップ系のサウンドを求めていたのです。少なくとも、カラダは。
なんとなくCDラックを見ていたら、このアルバムを発見して、久しぶりに聴こうと思ってしまったのが間違い。
ブライアンのラクチンな歌い方と、甘~い声でパワーダウンです。
なんかブログ書いてる最中なのに、もう疲れた~。ビール飲みながら書こうっと(嬉)。

基本的に我が家は、エアコンを使いません。
電気代の節約という意味もありますが、高台にあるため基本的にいつも涼しいのです。
といっても、やはり夏は暑い!特に汗っかきの私にとってはやはり扇風機だけではつらいのです。
そこに我が家の愛猫・小鉄が「抱っこして~」と飛び込んでくるのです。
ちなみに本物の猫です。通りすがりのメス猫ではありません。念のため(笑)。

別に抱っこ自体は構わないのですが、汗でベタついた体に猫の毛が引っ付くのです。
Tシャツなんかに引っ付くと、胸毛みたいに見えます。フェロモンむんむん、奥さんイチコロって感じです(笑)。
あ、ちなみに私は体毛はかなり薄いんです。腕毛・すね毛はほとんど無いです。
頭髪はなんとか大丈夫です。あと数年はもつでしょう(笑)。

ちなみにヒゲも薄いのです。
若い頃はヒゲを蓄えたくて、ちょっと試してみたことがあります。
「没落した青年貴族みたいだ」と言われ、それをあだ名にされたのでやめました(笑)。
ちなみに私、昔からあまりロクなニックネームが付いたことがありません。

15年ほど前にヒットした「ダンス・ウィズ・ウルブス」という映画がありました。
ケビン・コスナー監督兼主役の傑作です。

ご覧になられた方はご存知でしょうが、登場するネイティブ・アメリカンの部族は、皆過去の出来事に由来するニックネームを持っています。
「蹴る鳥」とか「こぶしを握って立つ女」とか。
この映画に影響された友人が、私につけたあだ名は「飯をマズそうに食う男」(泣)。

なんじゃそりゃ!(怒)

いろいろな人に話を聞いたところ、どうやら本当に私はマズそうに食事をしているらしいです。自分では美味に感動し、酔いしれながら食べているつもりだったんですけどね。
反論できませんでした。ああ悲しい。

閑話休題(笑)、昔の夏は涼の取り方もオシャレでしたね。
風鈴、打ち水、浴衣、そこから見えるうなじ、遅れ髪・・・ウヒョヒョ(笑)。
最近、「すだれ」って皆さん使っているのでしょうか?

夏を爽やかに過ごす「チェーン式ロールアップすだれ」(右操作 180×200cm)【送料無料】

そういえば帰省したときに、実家に無かったなあ。
子供の時はあれにクルクル包まって、弟と遊んだものです。
「すまきごっこ」といいまして。「名古屋港に捨てちゃうぞ!」なんて言いながら(笑)。
小学生の遊びとは到底思えない、豊かな発想力をもって楽しんでいました(笑)。

そんな訳で、ビール飲んで絶好調のキングあおぽん、今から寝ます。
ああ、今日の記事はエロ度が足りなかったなあ。吉田研究所さんに叱られちゃう(笑)。
今度また「キレイなお姉さん」書いて盛りあがろうっと。
ハレンチャーの私は、エロ記事を書いている時が最も頭が冴えるときなのです(笑)。

それでは。おやすみマーヤ(古っ!)。

|

« テレ朝エンジェルアイ2004 Vol.2/高橋真唯 | トップページ | ドーン・パトロール/ナイト・レンジャー »

コメント

>ああ、今日の記事はエロ度が足りなかったなあ。

Boys And Girlsのジャケはアナログサイズだと十分にエロいです。Slave To Loveなんてのも入ってますしね。

投稿: ゆうけい | 2005/08/18 12:50

 こんにちは!
 エロレンジャーの”レッド”です・・・キングあおぽんさん=”ブルー”という事で・・・(笑)

 「女体観戦隊エロレンジャー」は隊長の”ブルー”ことキングあおぽんさんをはじめ、日本全国に隊員が・・・(笑)
 イエロー&グリーン&ピンクは誰にしましょうか・・・?(爆!)

投稿: 吉田研究所 | 2005/08/18 17:40

今晩は。
僕も体毛は薄い方です。すね毛は普通に生えてますが、
胸毛もなく。
ひげも薄いです。前にどれだけ生えるか?やってみたら、
鼻の下の真ん中だけ生えなくて、香港マフィアみたいでした。(苦笑)
落ち武者とも言うかも知れません。

投稿: 五本木五郎 | 2005/08/18 23:23

ご無沙汰してます。うちも猫を飼っているのですが、今の季節は体毛の生え変わりの時期なのか、確かにうかつに抱っこはできないですね。もしうっかり抱っこをしようものなら服に毛がビッシリと。(>_<)速攻でカーペット用のローラーなどで毛を取っております。(^_^;)
キングあおぽんさんのお住まいは高台の涼しい所にあるとのことでうらやましいですね。うちは普通に平地で夜も寝苦しい日々を送って降ります。(*_*)

投稿: ぷーちゃん | 2005/08/19 02:33

ゆうけいさん、こんにちは。

>Boys And Girlsのジャケはアナログサイズだと十分にエロいです。

クールで美しいエロスですね。素晴らしいジャケットだと思います。
・・・って、アルバムジャケットで生々しいエロなんか使うわけ無いですね(爆)。

(タイトルは忘れましたが)ボンジョヴィにもエロいジャケットがあって、昔一人でニヤニヤしながら見ていました(笑)。

投稿: キングあおぽん | 2005/08/19 09:41

吉田研究所さん、こんにちは。

>「女体観戦隊エロレンジャー」は隊長の”ブルー”ことキングあおぽんさんをはじめ・・・

いえいえ、私ごときにそのような大役はつとまりません。吉田研究所さん、隊長をお願いします(笑)。

エロレンジャー、いいですね。
日本全国のハレンチャーが結集して、エロレンジャーとなるのですね。
こうなるとロゴとか欲しいですね。今度吉田研究所さんの新作で、「ハレンチャー」や「エロレンジャー」のロゴの入ったマグやTシャツ作ってくださいよ(笑)。ぜひ買いたいです!

>イエロー&グリーン&ピンクは誰にしましょうか・・・?(爆!)

拙ブログの中でしたら、ぜひともkawamukaiさんに加わっていただきたいと思います(笑)。彼もどうやらハレンチャーですから。
ピンクをどうしよう?たもとさんもappleさんも、のだかよも普段の言動からするとハレンチャーではないようですからねえ・・・
誰か身近にハレンチャーガールはいませんか?

投稿: キングあおぽん | 2005/08/19 09:53

五郎さん、こんにちは。

五郎さんも体毛が薄いんですか。
私も胸毛は生えません。
たまに乳首から一本だけ毛が生えるときがあります。太いのが。
抜くと一年くらい生えてきません。便利です(笑)。

投稿: キングあおぽん | 2005/08/19 09:56

ぷーちゃん、お久しぶりです。

猫は手間がかかるような、かからないような・・・
私は結婚するまで犬を飼っていたので、どうにも猫は不思議な動物という印象で、未だに慣れません。
でも、カワイイです。今は我が家の欠かせない家族の一員です。

ちなみに我が家はそう高台というわけではないのですが、涼しいのです。
マンションなのですが、私たちが入居してくる前に、飛び降りが二回ほどあったとか。
だから涼しいのかも(笑)。

投稿: キングあおぽん | 2005/08/19 10:02

キングあおぽんさん、おはよーございます。

ブライアン・フェリー、一度コンサートに行きました。すごくワクワクして登場を待っていたら、なんか手の長いオラウータンのような人がでてきてへんてこな動きをして歌うのです...。イメージとのギャップが大きかったです。でも、曲は好きですヨ。

うちもあんまりエアコンを入れません。扇風機が2台あります、もう1台ほしいくらい。北向きの部屋に寝転んで扇風機をかけ、アイスノンみたいなものを首に当てていると、エアコンなんて要らん、という気になります。ただし、これでは働けません。

猫ちゃんが抱っこを求めるんですね。うちの息子なら泣いて喜びそう...でも、夏に毛皮は確かに暑そうです。

最近、キングあおぽんさんのブログにおける「エロ度」(淑女としてはずかしー)がなんだか強まったように感じられ、私コメントしづらいんですけど...。でも、皆さんには求めらているんですねー...。

投稿: たもと | 2005/08/21 11:05

たもとさん、こんばんは。

お~、ライブに行かれたのですか。
彼のライブはロキシー・ミュージックも含めて実は一度も観たことがありません。
ナマは勿論、映像でもです。プロモはありますが。
そうですか。オランウータンでしたか。
ボケーっと突っ立っているだけの「カーズ」よりはいいじゃないですか(笑)。

アイスノンで涼をとるという方式は、考えたことがありませんでした(笑)。
やはりあれは発熱した時に使うもの、と考えていたので。
柔らかアタマでないといけませんね~。

エロ度は状況を見ながら緩急自在に繰り広げることにしますね(笑)。
一回「エロ」を書いちゃうと、歯止めが利かなくなっちゃうんですよ。得意分野なので(笑)。

投稿: キングあおぽん | 2005/08/21 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85754/5524893

この記事へのトラックバック一覧です: ボーイズ・アンド・ガールズ/ブライアン・フェリー:

« テレ朝エンジェルアイ2004 Vol.2/高橋真唯 | トップページ | ドーン・パトロール/ナイト・レンジャー »