« ブルガリア~神秘の歌声 | トップページ | エア・コンディショニング/カーヴド・エア »

キングあおぽんのアイドル論

ああそうです。私は「ゆーこりん」が大好きなんです。別にいいでしょ。
キングあおぽん34歳。二児の父にして、マンションのローン返済のため昼夜問わず働く企業戦士にとっては、「ゆーこりん」は一服の清涼剤なのです。CD出しているからって、歌唱力なんか二の次なのです。かわいいから何でも許されるのです。

アイドルって、なんだろう?
ピンク・レディーに目が行かなかった私は、薬師丸ひろ子に始まり、新田恵利(おにゃん子には興味なかった。彼女のみファンだった)、杉本彩、菊川怜・・・さまざまなアイドルを慕っておりました。
共通しているのは「きっと、俺は一生かかっても、これほどのオンナには巡り合えないだろう」という気持ちと「仮に巡り合っても、俺なんか相手にしてもらえないだろう」という気持ち。なんか、ネガティブですね・・・。
そういう意味では、「ゆーこりん」は結構身近に感じるんですよね。なんか、「彼女」にならなくてもいいから、「お友達」になって欲しいタイプです。34歳にしてこんなこと言ってるのはどうかと思いますが。

そんなわけでみなさん、「ゆーこりん」を応援してあげてください。よろしくお願いします。
・・・って、こんな本文でいいのかなあ・・・ 音楽サイトなのになあ・・・

|

« ブルガリア~神秘の歌声 | トップページ | エア・コンディショニング/カーヴド・エア »

コメント

こんにちは。奇遇ですね。私もファンですよ(笑)。とくにデビュー当時の素朴な感じが良いですね。

投稿: ノブりん | 2005/03/25 12:46

ゆうこりん、いいですよね(笑)。
なかなか彼女の素晴らしさを理解してくれる方が少なくて。特に女性には(笑)。

投稿: キングあおぽん | 2005/03/25 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85754/3403788

この記事へのトラックバック一覧です: キングあおぽんのアイドル論:

« ブルガリア~神秘の歌声 | トップページ | エア・コンディショニング/カーヴド・エア »